記事

上野樹里「レミさんとトランシーバーのように交信しています」

(撮影:松田忠雄)

「ドラマ『のだめカンタービレ』は私の代表作であり、青春であり、成長させてもらった作品。その枠に13年ぶりに帰ってきました」

そう語るのは、放送中の月9ドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系・毎週月曜21時~)で主人公・万木朝顔を演じている上野樹里(33)。朝顔は、東日本大震災で行方不明となってしまった母親への思いを抱きながら、監察医として死因不明の遺体と向き合う。

上野自身は、’16年に結婚した和田唱(43)の母・平野レミ(72)との仲よしぶりが知られているが……。

「レミさんは、本当に面白い方。今年の母の日、私が風邪をひいてしまい、会いに行けなかったので、さくらんぼを送ったら『ありがとう。さくらんぼって樹里ちゃんみたい」と言ってました(笑)」

2人の会話のやり取りの仕方もとってもユニーク。

「お互い話好きなので、電話だとつい長くなっちゃうんです。時間のないときはLINEのボイスメッセージで『これはこうよね?』『それはこうですね』なんてトランシーバーのように交信しています(笑)」

最近はSNSなどでプライベートも積極的に公開している。

「結婚前は冷蔵庫の中も水のペットボトルがたくさん並んでいるだけでしたが、今はねぎやごぼうがはみ出しそうになっていたりしてちょっぴり恥ずかしい(笑)。でもそれが主婦としての充実感かな、と思って楽しんでアップしています」

あわせて読みたい

「上野樹里」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    父逮捕で娘が「お嬢様」から転落

    幻冬舎plus

  2. 2

    銀座商店「震災時より人少ない」

    田中龍作

  3. 3

    橋下氏 コロナめぐり識者に苦言

    橋下徹

  4. 4

    北の病院で12人死亡 新型肺炎か

    高英起

  5. 5

    告発した岩田医師の行動は成功

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    韓国の肺炎感染者 4日間で11倍に

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    みずほ銀行描いた本 衝撃の内容

    キャリコネニュース

  8. 8

    新型コロナが芸能界に落とす影

    渡邉裕二

  9. 9

    安全無視? 日本の危機管理に呆れ

    ESQ

  10. 10

    新型肺炎めぐる過剰な報道に苦言

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。