記事

【県民健康調査】誰のための委員会?何のための議論?「事故との因果関係否定」に反対続出も、星座長は早期決着に固執。会見も打ち切り、県民は「任期や時間より徹底した議論を」

1/3

現時点で本当に原発事故と甲状腺ガンとの因果関係を否定出来るのか─。8日午後に福島県福島市内で開かれた35回目の「県民健康調査検討委員会」で、2014~2015年度に実施された甲状腺検査結果について、「現時点において、甲状腺がんと放射線被ばくの間の関連は認められない」とする評価部会の評価に関して議論が紛糾した。反対意見が相次いだが、星北斗座長は議論を打ち切り、文面修正の一任を取り付けた。「今月末の任期満了までに終わらせる」と決着を急ぐ構え。相変わらず記者会見も強引に閉じる〝横暴〟ぶりで、果たして誰のための委員会なのか、大いに疑問が残った。

尽くされぬ議論、遁走する座長

 17時を過ぎると、星北斗座長(福島県医師会副会長)はしびれを切らしてリュックを両腕で抱え始めた。撮影されている事などお構いなし。一刻も早く家に帰りたくてランドセルを抱える小学生のような振る舞いに、記者席からは失笑とため息が漏れた。

 まるで駄々っ子のような人物が「座長」として君臨する県民健康調査検討委員会。座長としての采配の根底にあるのは、「県民ファースト」ではなく自身の都合や感情なのだろう。果たしてこれで、原発事故で被曝を強いられている福島県民の健康問題を議論する事など出来るのだろうか。

 まだ記者会見は続いている。記者は質問しようと挙手をしている。座長の想いを忖度した福島県職員が強引に記者会見を閉じた。新幹線で郡山に戻るのだろうか。まるで会場から逃げるように、星座長は一目散に福島駅に向かった。呆気にとられる記者や傍聴者を尻目に、県職員は後片付けを始めた。これが、原発事故後の県民の健康について話し合う委員会の現実だった。 

 委員会には様々な団体から意見表明や要望書が寄せられている。成井香苗委員(臨床心理士、NPO法人ハートフルハート未来を育む会理事長)が「委員会として返事をしなくて良いのか」と質したが、「皆様(各委員)に回覧するという事で、必要に応じてこの場(委員会)で発言していただくという取り扱いを前々からさせていただいております。前にも同じご回答を申し上げましたが、頂きましたものにつきましては、皆様にご回覧申し上げて、ここでの発言に反映していただくという事をもって委員会として受け止めるという事です」と一蹴した。

各団体が切実な想いで要望書を提出しても、メールに添付されて回覧するだけ。春日文子委員(国立環境研究所特任フェロー)も「県民に丁寧に説明していく、真摯に向き合っていくメカニズムを考えていただきたい」と発言したが、星座長は「はい、ありがとうございます」と答えたにとどまった。

 委員会の最後に、2年間の任期が今月末で満了する事に対して、星座長が〝総括〟する場面があった。

 「あえて言う必要は無いと思いますけれども、本当にかじ取りが難しい委員会だと思いますね。(誰かと)替われるものなら替わりたいと思いますが、皆様が本当に思う所を発言いただいて、私をいっぱい困らせてくれてありがとうと委員一人一人に御礼と感謝を申し上げる。ありがとうございました」

 笑顔でウクレレを弾く姿とは別人の星座長。嫌味で締めくくる座長の下で、本当に県民の健康を考えた議論が出来るのか。

委員会が開かれたホテル福島グリーンパレス(福島市)では、県民たちが「あいまいなまま結論出すな」などと書かれたプラカードを手に、慎重な議論を訴えた

「結論はまだ早すぎる。『(原発事故と甲状腺ガンの因果関係は)まだ分からない』というところだろう」と反対意見を述べた成井香苗委員

清水一雄委員も「チェルノブイリ原発事故と違うところはたくさんある。『関連認められない』と断言してしまうのは早すぎる」と異論を唱えた

あわせて読みたい

「福島第一原発事故」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相を支える戦争賛成の世論

    田原総一朗

  2. 2

    「安倍やめろ」抑止は言論統制か

    大串博志

  3. 3

    消費税アップで国民負担は25%増

    毒蝮三太夫

  4. 4

    ブッフェで食べ残しがダサい理由

    東龍

  5. 5

    「安倍やめろ」が自民圧勝に貢献

    かさこ

  6. 6

    よしのり氏 れいわの政策に納得

    小林よしのり

  7. 7

    徴用工仲裁手続きから逃げる韓国

    緒方 林太郎

  8. 8

    中韓に抜かれたTV事業 アニメも?

    諌山裕

  9. 9

    山本太郎氏の原点綴る一冊に驚き

    かさこ

  10. 10

    徴用工問題めぐり河野大臣が会見

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。