記事

日本人は出社時間に厳しすぎ? 外国人エンジニアが感じた「日本の嫌いなところ」

外国人エンジニアは日本の職場をどう思っているのか

プレイネクストラボは7月11日、日本で働く外国人エンジニアを対象にしたアンケート調査の結果を発表した。調査は5月22日~5月31日の期間にインターネット上で行われ、外国人ITエンジニア123人から回答を得た。

日本のどこで働きたいか聞いたところ、1位は「東京都」(76.2%)であった。以降は「大阪(10.7%)、「札幌」(4.1%)と続いた。やはり大都市圏がいいようだ。

日本の会社はプロ意識が高い一方でルールを優先し過ぎという声も

日本で働きたい理由1位は「日本文化が好き」(27.6%)。2位以降は「日本最先端技術を学びたい」(18.7%)、「自分のキャリアを向上させたい」(18.7%)、「給料が良い」(17.1%)などが挙がった。

「文化が好きで日本で働きたい」という理由が一番ではあったものの、単純に「魅力的な職場」と考えている人も一定数いたようだ。プログラミングを学んだものの、自分の出身国ではスキルをいかす場がほとんどない、という人もいる。日本国内企業でITエンジニアとして働けば、最先端技術に触れて経験を積むことができる上、自国と比べて給料も多くもらえる、という点が評価されているようだ。

日本の「好きなところ」、「嫌いなところ」についても複数回答可で聞いた。「好きなところ」に関しては、「仕事の文化、環境」が一番多く、時間に正確で働くこと、技術力に対して高い評価をしているようだった。また、プロ意識が高く協調性があることも好きな要因としてあげられた。

2位は「ビジネスチャンスがある」(75票)で、「技術」(44票)、「住みやすい」(41票)、「文化」(31票)と続いた。

「嫌いなところ」においては「職場」が一番多く、58.5%だった。特に出社時間は厳しいと感じているようだった。また、仕事に対してルールを優先しすぎるあまり、生産性に対する意識が低いという意見もあったという。

2位は「対人関係」(47票)で、「生活の不便さ」(40票)、「都市での生活」(12票)、と続いた。言葉の壁からの「生活の不便さ」や、「都市での生活」では避けられない通勤時の満員電車が大変だという回答が寄せられた。

あわせて読みたい

「外国人労働者」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  5. 5

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  6. 6

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  7. 7

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

  10. 10

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。