記事

大坂なおみはなぜ「カモン」と叫ぶのか

1/2

大事な局面で自らを奮い立たせるのに、効果的な方法は何か。女子プロテニスの大坂なおみ選手を世界一に導いたコーチ、サーシャ・バインは「自分に対して、身振り手振りや声を出すなど積極的なボディーランゲージは、脳を前向きに騙す効果がある」と説く――。

※本稿は、サーシャ・バイン『心を強くする 「世界一のメンタル」50のルール』(飛鳥新社)の一部を再編集したものです。


2018年9月8日(写真=Geoff Burke-USA TODAY Sports/Sipa USA/時事通信フォト)

立ち方だけで相手に効果を与えられる

テニスのコーチはハッタリが上手、と言ったら差しさわりがあるかもしれない。ハッタリを「ボディーランゲージ」と言い換えることにしよう。

立つ姿勢、歩き方、体の動かし方。それだけで、敵に対して実に効果的なコミュニケーションができる。

元気いっぱいのボディーランゲージを心がければ、それは敵にも伝わる。自信満々の積極性を体の動作や仕草で表現すれば、敵はそれに気おされて弱気になるだろう。

もしポイントとポイントのあいだにコートで跳ねまわって、元気いっぱいのところを見せつければ、敵はプレッシャーを感じて、「こっちももっとエネルギッシュに振舞わなければ」と思う。それがかえってミスを誘う。

ボディーランゲージは「自分」のために

だが、私がここで強調したいのは相手に伝えるボディーランゲージではなく、「自分の心」にも効果をもたらすボディーランゲージの力だ。

テニスとは感情的なスポーツである。コートに立ったら自分と向き合って、次から次へと湧きあがる感情を迅速に処理しなければならない。

あふれる感情をうまく処理してポジティブな姿勢を打ち出すには、ボディーランゲージが有効な武器だ。肉体を積極的に動かせば、頭脳はそれにだまされて、積極的で前向きな思考回路を追うようになる。

言葉に出すことも同じ効果を生む。「から元気」でもいい。大声で何か積極的な言葉を口に出せば、頭脳もそれに誘われて積極的な考え方をするようになる。

テニスのプレイヤーに役立つことは、学生やオフィスワーカーをはじめ、あらゆる職業の人たちにも役立つだろう。一つ言えるのは、上手なボディーランゲージの重要性が過小評価されている、ということ。「手振り」「身振り」「体のアクション」が頭脳に送るメッセージの有効性に、もっと注意を払らうべきだと思う。

科学的にも証明された「声を出すメンタル効果」

どうも気がのらない、やる気が出ない、と思ったら、大声で自分を叱咤してみればいい。頭脳はしゃきっとして、あなたの言うことに従うはず。悲しいときは笑ってみる。すると脳には幸福感の伝達物質、エンドルフィンが分泌される。

作り笑いでも、笑いにはちがいない。脳は笑いを愉快なことと関連づけるから、急に元気が出る。それと同じように、「自分は闘いたい」「やる気満々だ」ということを身振り手振りで示せば、脳はその気になるにちがいない。ハッタリは効き目がある。

(大坂)なおみは大舞台が好きなのに、ときどき弱気な素振りを見せた。だから、ことあるごとに、こう励ましていた。

「試合中、もっとガッツポーズをとればいいじゃないか、何か強気のアクションをして見せたほうがいいよ」

それで、「カモン!」と叫ぶことを勧めたのである。テレビでなおみの試合を観ていれば、お気づきの読者も多いかもしれない。

なおみがその声をあげると、自ら励まされるらしく、ぐっと強気になってプレイもアグレッシブになった。だから、彼女と組んでいたときは、もっとボディーランゲージに磨きをかけて、相手を威嚇するように勧めた。すると相手は、すごいプレッシャーを感じるはずだから。


サーシャ・バイン『心を強くする 「世界一のメンタル」50のルール』(飛鳥新社)

コートでは絶対に弱気な態度を見せないこと

同時に勧めたのは、コートでは絶対に弱気な態度を見せないこと。もし弱気な態度を見せれば、相手は必ずそこにつけこんで、攻勢をかけてくる。だからといってひるむなおみではないことは承知していたが、みすみす相手を元気づかせる必要もない。敵にはどんな攻勢のきっかけも与えない――それも忘れないようにしたい。

これは、セリーナ・ウィリアムズと組んでいたときに学んだことである。コートに立ったときのセリーナは、われこそは世界最強のプレイヤー、という気迫を全身にみなぎらせていた。その調子で第1セットをとってしまうと、もう相手は蛇ににらまれた蛙も同然で、容易に反撃できない。

セリーナこそはボディーランゲージの名手、「カモン」という叫び声の効果を最大限に利用していた。そうして相手を呑んでかかり、堂々とコートを歩きまわって相手を圧倒するのである。

あわせて読みたい

「大坂なおみ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    ソフトバンクG株が連日の新安値、8カ月ぶりに7000円割れ

    ロイター

    07月27日 11:16

  6. 6

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

  7. 7

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  8. 8

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  9. 9

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  10. 10

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。