記事

日本が禁輸措置でないとWTOで反論、韓国向け輸出規制


[ジュネーブ 9日 ロイター] - 日本政府は9日の世界貿易機関(WTO)の物品貿易理事会で、韓国向けに実施した半導体原料3品目の輸出規制について、不当な禁輸措置であるとの韓国側の主張を否定した。

韓国の白芝娥駐ジュネーブ国際機関代表部大使は、4日から3品目の韓国向け輸出に日本政府の個別許可が必要になった問題を取り上げ、日本はこの措置を講じた理由として「両国の信頼関係が損なわれた」という以外に何も説明していないと指摘。信頼低下のために輸出規制ができるというWTOのルールは存在しないと批判した。

その上で白氏は、こうした措置は日本を含む世界的な電子製品のサプライチェーンを混乱させると警鐘を鳴らした。

これに対して伊原純一駐ジュネーブ国際機関政府代表部大使は、今回の措置は禁輸ではなく、あくまで日本の安全保障上の懸念に基づく輸出管理を実施するために必要な運用上の見直しだと反論した。

伊原氏は会合後記者団に、日本は以前韓国に対して適用していた簡素化された規則を元通りにしたにすぎないと説明し、「わが国のWTOにおける履行義務と完全に一致する」と強調した。

あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo中止 国民の声気にする政府

    早川忠孝

  2. 2

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  3. 3

    米スーパーで合法的万引き状態か

    後藤文俊

  4. 4

    楽天「1円スマホ」は本当に買い?

    文春オンライン

  5. 5

    リアリティ番組 海外相次ぎ自殺

    田近昌也

  6. 6

    正義連を告発した元慰安婦に誹謗

    文春オンライン

  7. 7

    雅子さまが令和の皇后像を築くか

    NEWSポストセブン

  8. 8

    米雇用 予想覆す250万人増に衝撃

    鎌田 傳

  9. 9

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  10. 10

    消費税一律8%に 維新が法案提出

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。