記事

鈴木宗男氏や音喜多駿氏が国政における維新の顔になる日は、いつ来るのか

やたらと暴言が目立つ国会議員がいるが、いずれ維新の中で処分を受けることになるのだろう。

候補者の選考手続きに問題があったのだろうが、大阪府や大阪市の地方議会出身者や創業当時の維新の国会議員を除くと、維新を名乗る議員にはいささか胡散臭さが付きまとっていたことは否めない。
勿論、例外はあるのだが。

さて、今回の参議院選挙で維新のイメージが一新されるだろうか。

マスコミの選挙報道では北海道の鈴木宗男氏の当選が有力で、東京の音喜多氏は7番手くらいに位置していて当選するためには一頑張りも二頑張りもしなければならないようだ。

鈴木宗男氏が参議院議員になれば、国政における維新の印象がガラッと変わることは間違いない。
衆議院の法務委員会で鈴木宗男氏が滔々と弁ずるのを法務委員会の理事として聞いたことがあるが、聞いている人を何となく得心させるような雄弁だった。

冤罪だという鈴木宗男氏の主張は絶対に通らないだろうな、と法律実務家の一人として思っていたが、客観的に不利な状況下でもファイティングポーズを取り続けるその姿勢にはある種の感動を覚えたものである。

この度の参議院選挙で当選すれば、いずれ維新の中で重用されるようになるのだと思っている。
暴言で名を打っている議員の出番はぐっと少なくなるはずである。
自民党の総務局長として辣腕を振るってきた人だから、維新の選挙が大きく変わる可能性がある。

音喜多駿氏が今回の選挙で当選するかどうかは分からないが、それでも東京の維新の顔の一つにはなりそうである。

れいわ新選組にも注目しておく必要があることは既述のとおりだが、国政の維新の新しい顔に誰がなるか、ということにも注目しておいた方がよさそうである。

上手くすれば、仲間が増える。

あわせて読みたい

「日本維新の会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小川彩佳アナの竹島発言に疑問

    和田政宗

  2. 2

    対韓規制で安すぎサムスンに打撃

    tenten99

  3. 3

    韓国が対日想定した空母を建造か

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    テレビ見ぬ若者のN国支持は当然

    日比嘉高

  5. 5

    韓国に反日の損失知らしめるべき

    安倍宏行

  6. 6

    吉本トップ 行政責任で辞任せず?

    渡邉裕二

  7. 7

    法に背く吉本 政府は取引やめよ

    郷原信郎

  8. 8

    よしのり氏 吉本社長は人情ある

    小林よしのり

  9. 9

    韓国の対日手段に米国がストップ

    高英起

  10. 10

    韓国の不買に動じない日本アニメ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。