記事

ギャラは最高30万円…「闇営業」代理人が明かす裏事情

「『闇営業』というのは、最近マスコミが使いだした言葉ですよ。僕らは、関東では『裏営業』、関西では『職内』と呼んでいた。『内職』の前後を入れ替えた言葉ですね」

 そう話すのは、現在も漫談と司会で活躍する花村淳さん(63)。かつては吉本興業に所属する芸人として「吉本新喜劇」にも出演。その後、テレビリポーターなども経験して、現在に至っている。芸歴45年のベテランだ。

 今回、花村さんは自身が経験してきた、反社会的勢力を客とする「闇営業」について初めて実名で告白してくれた。「今は反省しています。話すことでお役に立てれば」というのが現在の心境だという。

 暴力団の集まりで初めて司会をしたのは、バブル華やかなりし1980年代のことだった。

  「最初は先輩芸人から紹介されました。当時はバブルで、いろんな組が競うようにディナーショーをやっていた。僕はフリーだから、仕事があればどこへでも飛んで行った」

 ショーに出演したのは、大物演歌歌手Yや、時代劇にレギュラー出演していた女優Y、俳優のM、女優Aなど、錚々たるビッグネームたち。

「どんなに鈍くても会場に行けば、“そういう人たち” の集まりだとすぐにわかりますよ。明らかに空気が違いますからね」

 ショーに出演するうちに、次第に関係が深まり、花村さんは人気芸能人の「闇営業」を仲介するよう頼まれることが増えてきた。気づけば「闇営業」の代理人になっていた。

「組幹部の誕生日や集まりがあって、年に数回は依頼されました。頼んでくるのは、組織のナンバー3ぐらいの人。小さい組織だと、トップ直々に依頼がきました」

 ギャラの予算を聞き、知り合いの芸人らにスケジュールを聞いて調整。予算が少ないと断わることもあったという。

「芸人ひとりあたり、だいたい5万円から30万円。一世を風靡した有名芸人クラスなら30万円。無名だけど、ちょっとした芸ができるクラスなら5万円。予算と一緒に『誰かいるかな?』と聞かれます。

 そこで直接、ヤクザの集まりだとは言わないけれど、『土木関係の集まり』などとぼかして誘います。芸人ならみんなピンときます。

 なかにはマネージャーが “反社営業” だとわかったうえで、見て見ぬふりをすることもあります。交通費は別払いで、ご祝儀もあるので、ありがたい収入になると思います」


 花村さんが暴力団の会合に呼んだ芸人は、ピン芸人のSや、薬物で逮捕歴のあるT、人気デュオのK、漫才師のUなど、総勢50人にも及ぶ。一方で、呼ぶ側の暴力団も、面子がかかっていると話す。

「組織としては、誰もが知っている有名人を呼んであげないと、納得してくれない。有名なら有名なほど、『そういう芸人を呼べる』というステータスになるし、人も集まるので、組織としてより多くの収入を得られることにもなるんです」

 ただ、「闇営業」の観客が、芸人を見る目はシビアだ。

「組の会合は、男ばかり。歌や芸は、あくまで退屈しのぎですよ。基本的にはどんなネタを演っても、笑いは起きません。まあ、何もないとしみったれた感じになるので、一応は盛り上げてくれはします」

 だが、こうした会合は警察にマークされていた。

「3年前、ある組長の誕生日の会合に出席したら、その2カ月後に神奈川県警から電話がきました。『暴排条例違反』に問われ、4回ほど取調べを受けたんです。

 警察は会合に出入りしていた人物を全員把握していました。ただ、逮捕は免れました。結局、『もう二度と暴力団が関与する会合には出演いたしません』という誓約書を書いて、許してもらいました」

 以来、花村さんは「闇営業」から足を洗うことにした。

「反省していますよ。それ以降はお誘いがあってもお断わりしています。今度やるときは、覆面を被るしかないなあ(笑)」

 花村さんは、多くの芸能人が明らかにしたがらない、「闇営業」との関わりを淀みなく語ってくれた。そこにはどんな仕事にも全力を尽くしてきた、芸人としての意地も感じられた。

【反社会的勢力への「闇営業」が発覚した芸人たち】
●宮迫博之
●田村亮
●スリムクラブ
●天津/木村卓寛
●ムーディ勝山
●レイザーラモンHG
●2700
●くまだまさし
●ガリットチュウ/福島善成
●ザ・パンチ/パンチ浜崎
●ストロベビー/ディエゴ
●ザブングル

はなむらじゅん
1955年生まれ 宮城県出身。吉本新喜劇に出演後、漫談や司会で活躍中。『ザ・テレビ演芸』(テレビ朝日系)にも出演

(週刊FLASH 2019年7月23・30日号)

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国が対日想定した空母を建造か

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    テレビ見ぬ若者のN国支持は当然

    日比嘉高

  3. 3

    対韓規制で安すぎサムスンに打撃

    tenten99

  4. 4

    吉本トップ 行政責任で辞任せず?

    渡邉裕二

  5. 5

    韓国に反日の損失知らしめるべき

    安倍宏行

  6. 6

    法に背く吉本 政府は取引やめよ

    郷原信郎

  7. 7

    韓国の対日手段に米国がストップ

    高英起

  8. 8

    れいわ山本氏落選は恐るべき戦略

    かさこ

  9. 9

    日本財団会長 元SMAPをTVに出せ

    笹川陽平

  10. 10

    映画「天気の子」が描く汚い東京

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。