記事

義務教育3歳からに賛成

フランスで義務教育が3歳からに引き下げられました。
今年の9月から実施されるそうです。

私はこれに大賛成です。

政治が本気になればできることであり、そうすれば待機児童問題(0,1,2問題は残るが)も解消の方向に向かうし教育格差の問題も解決されるでしょう。

公立の教育機関を設けることにし、全員が3歳からこの教育機関に入れるようにし、もしも経済的に余裕がある家庭、特別な教育を受けさせたい家庭は既存の私立や民間教育機関に通わせればよいのです。

フランスの教育大臣は、

「現時点で3歳以上の子どもたちの97%は既に(幼稚園にあたる)『保育学校』に通っています。残りは3%とはいえ、約2万5千人いるので、その数を軽視してはいけません。海外県や移民の多い地域では、保育学校に通う子どもは格段に少ない。午前中だけ、あるいは週に数回だけ通わせる家庭もあって、皆が毎日、朝から夕方まで通っているわけではありません」

とコメントしています。もちろん、他にも様々なコメントをされていますが、私はこの部分に一番共感しました。

幼稚園や保育園に行きたくても行けない家庭に埋もれている小さな可能性に私は着目するべきだと思います。

大変興味深いのでこのテーマについては少し研究してみます。

あわせて読みたい

「義務教育」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本へ謝罪求め続ける韓国に疑問

    諌山裕

  2. 2

    日韓対立 両国は主張の棚上げを

    舛添要一

  3. 3

    222万部減 新聞はもう要らないか

    PRESIDENT Online

  4. 4

    森ゆうこ氏の「圧力」に応じない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    首相「夕食会費はホテルが設定」

    ロイター

  6. 6

    佐野史郎 病室では寝たきり状態

    女性自身

  7. 7

    JESSE被告「コカインなめた」

    阿曽山大噴火

  8. 8

    米国が繰り返し韓国のウソを指摘

    高英起

  9. 9

    中国が圧力? 英大学で高まる警戒

    木村正人

  10. 10

    桜見る会の前夜祭費 菅長官が嘘?

    中谷 一馬(Kazuma Nakatani)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。