記事

「君の考えは甘い」と全否定、慰めを装って手を…悪質化する就活セクハラ 告発はなぜ進まない?


 就職活動に勤しむ学生に忍び寄る、就活セクハラ。「誘いを断ったら就職できないのでは?」という学生の弱みにつけこみ、その手口は年々悪質化している。就活セクハラから身を守るにはどうしたらいいのだろうか。

 SHELLYがMCを務める『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース』(AbemaTV/アベマTV※毎週土曜21時から放送中)では、就活セクハラを経験した女性たちが集合。「悪質化する就活セクハラ」をテーマにその実態を語った。

「もうこの会社は受けたくない…」地方出身女子学生を狙った就活セクハラ

 社会人2年目の中村さん(仮名)は、北海道から東京にきたOB訪問で就活セクハラを受けた。地方出身で東京の地理が分からなかった中村さんは、指定された新宿アルタ前でOBと待ち合わせて食事。もともとES(エントリーシート)の添削や自己分析を手伝ってもらう話だったが、「居酒屋に入って肩を抱かれた」と振り返る。さらに、OBから「君の考えは甘い」など全否定をされた。


 思わず泣いてしまった中村さんを、OBは慰める風を装って手をつないできた。おかしいと感じた中村さんは、OBに「帰らないといけないので」と強めに伝えて帰宅。中村さんには地方の子の就活を応援する団体とつながりがあったため、「もうこの会社は受けたくない」と思い、友人に経緯を話し、団体に相談した。すると、団体から会社のコンプライアンス担当者に連絡がいき、OBには処罰が下ったという。

 就活セクハラを受けても、SNSで被害を発信するにはリスクがある。働くアラサー女性のための「ウートピ」編集長の鈴木円香さんは「A社からセクハラを受けたことを実名で発信したら、B社にそれをチェックされる可能性もある」と指摘し、「内定をもらう前に学生が就活セクハラを告発することは不利益が大きいのでは?」と話す。

▲「ウートピ」編集長の鈴木円香さん

 実際に、SNSで就活セクハラの被害を訴えた大学院生の町田彩夏さんは「最初は自分の将来や就活を続ける際に(告発は)リスクがあるんじゃないかって思った」と振り返る。しかし、町田さんが被害を受けた2017年12月頃、#MeToo(セクハラなどの被害体験を告発・共有するSNS用語から始まった運動)の流れがきていたこともあり、「ハッシュタグをつけてなら言えるかも」と思い発信した。

 SNSで発信をしたことに後悔はないが、町田さんは「告発することに対して就活生側にメリットがない」と話す。会社側から名誉毀損で訴えられる可能性や「もう(告発者の)後輩を採らない」と企業から言われるケースもあり、たとえ就活セクハラを受けたとしても、学生自身は告発に消極的になってしまう現状を訴えた。

(AbemaTV/『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』より)
(ライター/小林リズム)

【期間限定・無料】女性が就職面接で受けた驚愕質問!「悪質化する就活セクハラ」▶︎動画はこちら(40分ごろ~)

あわせて読みたい

「就職活動」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本に国産戦闘機の開発能力なし

    清谷信一

  2. 2

    進次郎氏「デキ婚」に伯母が激怒

    SmartFLASH

  3. 3

    毎晩の営み要求に外国人若妻嘆き

    幻冬舎plus

  4. 4

    福島産食品めぐる韓国主張に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    香港巡り日本が中国に絶妙な指摘

    やまもといちろう

  6. 6

    日米軍事演習 韓国を脅威設定に

    文春オンライン

  7. 7

    連日のあおり報道許すスポンサー

    いいんちょ

  8. 8

    五輪招致で大見得を切ったツケ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  9. 9

    東京湾汚水 五輪までに浄化可能?

    AbemaTIMES

  10. 10

    NYTimesの偏向実態がネット流出

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。