記事

米移民収容施設の子供たちが実情を語る「フェンスの中にトイレがむき出しで置かれている」

メキシコとの国境を越えて不法入国した後、アメリカ税関国境警備局(CBP)に拘留され、難民申請のためにフェンスの中で待つ中米諸国の移民たち。2019年3月29日、テキサス州エルパソにて。(Photo by Lucas Jackson/REUTERS)

数十人の子供たちと少なくとも2名の医師が、米テキサスにある税関国境警備局(CBP)の4カ所の施設に関して危険かつ不衛生な環境だと報告したのを受け、同施設に収容されている移民の子供たちを代表する弁護士らが、一時的な拘留差し止め命令を裁判所に請求した。

6月には、ボランティアの弁護士らがテキサス州ウルスラ、クリント、ウェスラコ、サンタテレサにある税関国境警備隊の施設の衛生状況を査察し、合計60人から供述を取った。1997年に政府との間で結ばれた国境で拘留されている子供たちの権利を保障する協定、通称「フローレス合意」に基づき、弁護士には子供たちの拘留環境の監査権が認められている。

「我々はCBPの全施設に対し、改善命令の権限を持つ公衆衛生の専門家が直ちに検査を行うよう求めます。また、独立した医療専門家を直ちに施設へ派遣し、子どもたちの緊急医療の必要性や治療の優先順位を判断するよう求めます。また保健福祉局(HHS)に対しては、CBPの施設に収容されている子供たちが保護者や家族と再会できるよう、手続きを迅速化することを求めます」と、国立青少年法律センターのレーシア・ウェルチ弁護士はローリングストーン誌に語った。「すぐに救済措置を講じないと、さらに多くの子供たちがCBP交流センターで命を落としかねません」

以下、申し立て書とともに裁判所に提出された子供たちの宣誓供述の抜粋を掲載する。

8歳、男子
おばあちゃんと離れ離れにされて、いまは僕たち兄妹だけです。お母さんにも会えません。もう長いことずっとここにいます。僕が妹の面倒を見なくてはなりません。妹はお母さんやおばあちゃんに会えなくてすごく悲しがっています……。部屋にはマットレスが2つありますが、大きい子たちがそこで寝るので、僕らはセメントのベンチで寝るしかありません。

12歳、男子
いつもお腹がペコペコです。あまりにもお腹がすいて、夜中に目が覚めてしまいます。食べるものが足りなくても、施設の人が怖くて、もっと食べ物が欲しいと言えません。

16歳、女子
金網のフェンスの中に、20人ぐらいの子供たちと一緒にいます。赤ちゃんや小さい子もいます。マットレスは一つしかなくて、みんなで共有しなくてはいけません。すごく寒いです。1人1枚、災害用のブランケットをもらいましたが、それでも温かくなりません。ベンチがありますが、そこでは眠ることができません。人数が多くて寝る場所がない時は、何人かフェンスの外に出してもらって寝ています。照明はずっとつけっぱなしです。

16歳、男子
着るものは1枚だけだと言われました。残りの服は全部捨てられました。

16歳、女子
床にマットを敷いて寝ています。アルミニウムのブランケットが配られました。服はまだ濡れていて、身体が冷えてしまったので、具合が悪くなりました……アメリカに来てから6日ですが、まだシャワーも、歯も磨いていません。石鹸がなくて、服が汚いままです。一度も洗濯していません。

11歳、男子
ここには小さい子だけで、面倒を見てくれる大人はいません。年上のお兄さんやお姉さんもいません。まだ2~3歳の子もいますが、面倒を見てくれる人は誰もいません。

17歳、女子
収容されてからお風呂に入ったのは1回だけです。6月4日に、シャワーが28台あるところへ連れていかれました。そこで身体を洗って、歯を磨きました。でもそのあとはお風呂に入っていません。6月4日以降、赤ちゃんの身体をきれいにすることもできずにいます。フェンスの中には歯ブラシも歯磨き粉も、タオルもありません。

17歳、男子
一度もシャワーを浴びさせてもらっていません。トイレはフェンスの中に、むき出しで置かれています。プライバシーを守るドアはありません。水はありますが、手や服を洗う石鹸はありません。手を拭くペーパータオルもありません。歯ブラシも歯磨き粉もないので、歯を磨くことができません。

5歳、男子
お父さんと一緒に捕まりました。移民局の人が来て、お父さんと引き離されました。僕はすごく心細くて、怖くて、泣きました。あれからずっとお父さんには会えていません……風邪をひいて何日も咳が止まりません。医者には診てもらっていませんし、薬ももらっていません。

17歳、男子
「僕がいる部屋には何十人もの男の子がいて、3~4歳ぐらいの小さい子もいます。泣いている子もいます。いまも12歳の子が大泣きしています。他の子が慰めようとしていますが、施設の人は泣いている子を冷やかしています。

Translated by Akiko Kato

あわせて読みたい

「移民」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    巣鴨の縁日開催に「理解できず」

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    「アベノマスク」政策炎上の正体

    千正康裕

  3. 3

    日本は既に緊急事態宣言の状態か

    自由人

  4. 4

    ロックダウン渋れば損失は巨大に

    岩田健太郎

  5. 5

    陰謀論ダメ 太田光が訴えた意味

    水島宏明

  6. 6

    新型肺炎後の世界はネット主流か

    ヒロ

  7. 7

    敵はウイルス 政策叩きは止めよ

    青山まさゆき

  8. 8

    東京で新たに130人以上感染確認

    ロイター

  9. 9

    自民議員 ABC予想の証明を称賛

    赤池 まさあき

  10. 10

    15日で変異 コロナの性質に驚愕

    大隅典子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。