記事

「巌流島」で終わらせないために - 書評 - 決闘ネット「光の道」革命

1/2
文藝春秋樋渡様より献本御礼

画像を見る
決闘ネット「光の道」革命
孫正義 vs佐々木俊尚

面白い。かつ分かりやすい。大本のUsteamの議論の臨場感を損なわず、しかしリアルタイムだとどうしても見落としがちな資料がしっかり反映されており、「対談本」の作り方のお手本に仕上がっている。
だからこそ、こう嘆息せざるを得ない。
もしこれが「巌流島の戦い」だとしたら、大失敗もいいところだな、と。

本書「決闘ネット「光の道」革命」は、今年五月に行われた「光の道」対談、いや対決を書籍化したもの。
『決闘 ネット「光の道」革命』(孫 正義・著?,?佐々木 俊尚・著) | 文春新書 ほか | 書籍情報 | 文藝春秋
2015年をめどに民主党が推し進める「光の道」構想。日本の全世帯に光ケーブルを敷く計画をめぐり、「国費ゼロで引ける」と豪語するソフトバンク社長の孫氏に、ITジャーナリストの佐々木氏が全面反論。すかさず孫氏がツイッターで果し状をつきつけ、実現した“巌流島”対決。既存メディアの外側に膨らみつづけるITは社会をどう変え、我々をどこへ連れて行くのか? 白熱の議論をお楽しみください。(HY)
この議論を「対決」として見た場合、「勝者」はあまりに明らかである。孫正義の圧勝。資料の質量、「勝利」に対する熱意…率直に言って勝負にすらなっていない。
しかしよく考えてみよう。孫正義が「勝つべき」相手は誰なのかを。
佐々木俊尚ではないことは、明らかだ。
それを考えた時、この「勝負」を巌流島にたとえたのは実に筋が悪いと言わざるを得ない。宮本武蔵というのは、戦闘で負け知らずではあっても、戦争で勝ち知らずであったのだから。これほど有名で、かつ日本の歴史をこれほど左右しなかった人というのもまれではあるまいか。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    日本に必要な国産ワクチン 「掛け捨て」で次の危機に備えよ

    WEDGE Infinity

    06月21日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。