記事

将を射んと欲すれば先ず馬を射よ、という選挙戦術の一つかしら

謎の布陣、とアゴラの編集長が書いておられた。

沖縄の創価学会壮年部の人をなんで東京選挙区から立候補させるのだろうか、と私も不思議だったが、公明党の土台を揺るがすためには沖縄ではなく、公明党本部のある東京でなければならない、と山本太郎氏のブレインの方々は考えたのかも知れない。

創価学会員による公明党への挑戦である。

選挙に強いと言われてきた公明党の真価が試される時が来た、ということだろう。

一枚岩だと言われてきた公明党の岩盤に罅が入っている、ということは沖縄県知事選挙の結果である程度見えていたが、その罅を不可逆的に拡大しようというのがどうやらこの度のれいわ新選組の狙いのようである。

多分、ご本人にとって当選するかどうかはどうでもいいこと。
生粋の創価学会員として、公明党に真正面から現在の公明党の在り方を糾す、というところにご本人の主眼がありそうである。

この戦いの持つ意味は、結構大きい。
これでこれまで一体だと思われていた公明党と創価学会員の間に大きな亀裂が走るようだと、自公連立政権の基盤そのものが揺らいでいく可能性がある。

部外者があれこれ言うよりも、中にいる人々の間で論争が巻き起こる方が関係者にとって脅威のはずである。

創価学会の内部で何らかの異変があるのかしら。

それにしても、れいわ新選組は大変な戦いを仕掛けてきたようだ。
さて、どういうことになるのだろうか。

あわせて読みたい

「れいわ新選組」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    15日で変異 コロナの性質に驚愕

    大隅典子

  2. 2

    エコバッグ禁止令 全米に拡大か

    後藤文俊

  3. 3

    アビガンで勝負に出た安倍首相

    天木直人

  4. 4

    コロナ軽視? 不可解な愛知県知事

    水島宏明

  5. 5

    各国と異なる日本の死亡者数推移

    小澤 徹

  6. 6

    山本太郎氏 山尾氏はスター選手

    田中龍作

  7. 7

    春節が日本での感染爆発防いだか

    岩田健太郎

  8. 8

    自民議員 ABC予想の証明を称賛

    赤池 まさあき

  9. 9

    デリヘル店長語る歌舞伎町の惨状

    文春オンライン

  10. 10

    遅い意思決定 官邸は相当混乱か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。