記事

中国が金融緩和のために預金準備率を下げる理由

 中国が、最近の景気減速のなかで金融緩和のために預金準備率を引き下げることにしたというニュース、お気づきになりましたか?

 ところで、世界の中央銀行が金融緩和のためにすることと言えば、政策金利や公定歩合の引き下げ、或いは預金準備率の引き下げなどであるのですが‥ここで貴方に質問です。日本は、この10年間以上、景気回復のため日本銀行としてできることは何でもやるという姿勢で臨んできたのですが― もっとも、どれだけ非伝統的なことをやろうとも、一部の人々からは、too little too late なんて言われっぱなしなのですが― その日銀でもずっとやっていないことがあるのですが、ご存知でしょうか?

 そうなのです。日銀は、何でもやると言いながらも、ずっと預金準備率の引き下げと言う手段は見向きもしていないのです。

 はい、そこの貴方、先ずこの事実をご存じだったでしょうか?

 では、何故、日銀は預金準備率の引き下げという手段は使用しないのか? そしてまた、何故、中国は金融を緩和するために預金準備率の引き下げという手段を使うのか?

 これらのことについて考える前に、では預金準備率を引き下げると、マネタリーベースの量にはどんな影響を与えるかご存知でしょうか?

 さあ、如何でしょう?

 誤解を恐れずに言うならば、預金準備率を引き下げると、取り敢えずマネタリーベースは減少することになるのですが、そのことをご存知でしょうか?

 ただ、マネタリーベースが減少すると、それに応じて世の中に流通するマネーの量も減少してしまいそうな気がするのですが、だとしたら何故、中国は預金準備率を引き下げるのか?

 また、逆に、日本は預金準備率の引き上げと同じような結果である、日銀当座預金残高の増額をもって金融の緩和と考えてきたのか?

 先ず、何故中国は、預金準備率を引き下げると仮にマネタリーベースが一時的に減少することに
なっても、金融を緩和することになると考えるかと言えば、そうすることによって市中銀行は、貸し出しのために利用できる原資が豊富になることから、その分実体経済に回る資金が増えると考えるからなのです。つまり、一時的にマネタリーベースが減少しようとも、最終的に世の中に出回るマネーの量は増えるからだ、と。

 では、日本の場合はどうなのか? 日本の場合には、例えば量的緩和策を実施していたときには、日銀当座預金残高の目標値を設定して、その残高が増えることによって世の中に出回るマネーの量の増大を目指していたのですが、そもそも市中銀行は、適当な貸出先の確保に悩むような状況にあったので、幾ら日銀が市中銀行のお金を融通してあげても、世の中に出回るお金の量が著しく増えることはなかったのです。

 つまり、幾らマネタリーベースの量を増やして世の中に出回るお金の量を増やそうとしても、元々無理な選択肢であったということなのです。

 では、最後に、何故日本は、中国のように預金準備率を引き下げる手段を採用しないのか?

 そんなことをしても、市中銀行は、融資をしたい先が限られているので、幾ら預金準備率を引き下げても効果はない、と。

 その上、仮に預金準備率を引き下げたとすれば、その分マネタリーベースの減少につながってしまい、如何にも日銀が金融を引き締めているようにみられる恐れがあるということも、預金準備率の引き下げという手段を回避している理由になっていると思うのです。

 それから、中国の今回の預金準備率の引き下げについて、もう一言言っておきたいと思います。

 それは、今回預金準備率を引き下げることにした理由の一つには、中国の為替介入の頻度や規模を抑制する方針と結びついている可能性があると思われるのです。何故かと言えば、中国がかつてのように巨額の貿易黒字をバックに大規模な為替介入をするときには、黙っていても大量の資金が市場の放出される仕組みになっていたのが、為替介入を控えることによって、その分金融緩和の効果が薄まってしまうので、それを補う意味で預金準備率を引き下げることを必要としたかもしれないということなのです。

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  3. 3

    高市早苗総裁候補VS小泉進次郎議員の抗争勃発?!重要争点の一つは「エネルギー政策」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月18日 08:32

  4. 4

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  5. 5

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  6. 6

    靖国神社公式参拝は当たり前では

    和田政宗

    09月18日 08:37

  7. 7

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  8. 8

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  9. 9

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  10. 10

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。