記事

イメルダ夫人の90歳誕生会、261人が病院搬送 食中毒か


[マニラ 3日 ロイター] - フィリピンのマニラで3日、イメルダ・マルコス元大統領夫人の90歳の誕生日を祝う盛大なパーティーが開かれたが、友人や支持者ら261人が食中毒の疑いで病院に運ばれる事態となった。

関係者はロイターに対し、マニラ首都圏のパシグ市にある病院の緊急治療室は嘔吐、下痢、めまいの症状を訴える患者であふれていたと述べた。

保健省は、パーティー会場で出された食べ物を口にした出席者のうち、3日午後までに261人が9カ所の病院に搬送されたと発表した。食事は2500人分用意されていた。

ラジオ局DWIZによると、イメルダ夫人は無事。フェイスブックに掲載された動画では、出席者らが夫人にあいさつしているのが確認できる。

*写真を追加して再送します。

あわせて読みたい

「フィリピン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    英語試験批判にキーマンが大反論

    NEWSポストセブン

  2. 2

    野口健 グレタさんを非難し賛否

    女性自身

  3. 3

    立民議員「安倍首相は口だけ」

    大串博志

  4. 4

    廃業で行き場失う日本の高級木材

    田中淳夫

  5. 5

    西武・松坂の不可解な縁故採用

    幻冬舎plus

  6. 6

    哲学なき小泉大臣 成果残せるか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    韓国の元徴用工「差別なかった」

    NEWSポストセブン

  8. 8

    米ポルノサイト訪問数 日本は2位

    鎌田 傳

  9. 9

    F35の組み立て継続へ 米が希望か

    清谷信一

  10. 10

    安倍・中曽根比較のコラムが秀逸

    海住恒幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。