記事

村西とおる、小室圭さん借金トラブル報道は「さもしすぎる」

 眞子さま(27)と小室圭さん(27)の婚約が延期されてから早1年半が過ぎた。2019年1月には、小室さんが「金銭トラブルは解決済みと理解していた」との文書を公表したが、バッシングの嵐はやむどころか、さらに強まっている。

 だが、そんな風潮に異を唱える論客がいる。伝説のAV監督で、破天荒な生きざまに裏打ちされた人生論が支持されている村西とおる氏(70)は、「メディアのあり方」を強く批判する。 

「水に落ちた子犬を、よってたかって叩いている、それが日本のメディアです。あるのはさもしい銭勘定だけ、視聴率さえ稼げればいいという、どうしようもない連中です。

 この(金銭トラブルが報じられている小室さんの母親の)元婚約者とかいう男性、私は納得できません。かつては男と女の関係、そこで金銭的にも応援するよと、そういうことはあるでしょう。それを(小室さんの)婚約が決まった途端に、『あれは貸した金だ』と言いだす。

 私も、母子家庭で育った身です。貧乏のつらさはわかります。どこまで追いつめれば気がすむんだ、と。これで、もし眞子さまが心を病んでしまわれたら、誰が責任を取るんですか」

(週刊FLASH 2019年7月9日号)

あわせて読みたい

「小室圭」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    バレてる? ポルノサイト閲覧記録

    島田範正

  2. 2

    韓国大使に一喝 河野外相を称賛

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  3. 3

    N国代表の崎陽軒謝罪 見事な戦略

    かさこ

  4. 4

    N国「ひとり放送局」詐欺行為か

    文春オンライン

  5. 5

    ネガティブ禁止 仕事増えるSNS術

    倉持由香

  6. 6

    韓国人識者 日本経済に勝てない

    NEWSポストセブン

  7. 7

    中国より挑発的な韓国の軍事行動

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    別荘5億円 外国人が激増する町

    BLOGOS編集部

  9. 9

    新生銀行 売出価格は1株1387円

    ロイター

  10. 10

    埼玉県知事選の流れはほぼ決まり

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。