記事

<輸出規制発動>韓国は、混乱を通り越して阿鼻叫喚

1/2

7月1日、経済産業省は韓国に対する輸出規制を行うと発表しました。報道を見る限り、韓国側は筆者と同じく、「何かやるなら8月ごろ」と考えていたらしく、不意を突かれた形です。音頭を取ったのは官邸でしょうが、外務省より経産省の方が仕事ができそうな感じがするのは、実質的な結果を出したからでしょうか。

「大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて」

https://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190701006/20190701006.html

 またこの件で、西村康稔官房副長官が会見を行い、「元徴用工巡る対抗措置ではない」と明言しました。

「韓国への輸出規制、元徴用工巡る対抗措置ではない=西村官房副長官」

https://news.livedoor.com/article/detail/16704944/

 以上、二つの記事から、今回の輸出規制の性格が見えてきましたので、まとめてみました。

■WTO違反にならず、報復措置でもない

1 7/4からフッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素の3品目について、製造設備の輸出も含む、輸出審査対象にする

3品目そのものだけでなく、製造設備も含むのでかなり範囲は大きいのですが、それでも審査対象になるだけ、というのが今回の措置のミソであります。

要するに「規制」ですらないのですね。これまでの優遇措置をはずして、書類審査が入るだけ。報復措置、報復措置とマスコミも煽り気味に報道してしまいましたが、実際にはまだフォーミングアップ、準備運動レベルの話であります。

2 外為法別表第3の国(いわゆる「ホワイト国」)から大韓民国を削除するパブリックコメントを募集する

実は、この「ホワイト国から削除」の方が、フッ化水素等輸出規制より遥かに威力があります。というのも、外為法の対象品目は、今回指定した3品目だけでなく、核開発にも転用できる指定された材料全てなのです。

つまり、「ホワイト国からはずす」という措置は、「北朝鮮に禁止品目を横流ししているかもしれないので、韓国を信用しない」と言ってるのと同じわけです。そして「日本は経済的に韓国を保証しない」ということを宣言したのも同然になるわけで、さらには「何も反応しないアメリカは、韓国を信じない」と暗にほのめかしてることにも、なるわけです。

3 募集工(徴用工)問題における対抗措置(報復措置)ではない

そしてダメ押しが、この会見です。そもそも今回の措置の理由を「大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難」としており、「募集工問題」に関する記述も、「対抗措置」や「報復措置」につながる表現も出しませんでした。

ということは、「韓国が北朝鮮に指定3品目を密輸しているから」今回の規制になったとも読めますし、「どうすれば状況の改善になるのか、わからない」状況になっています。アメリカがファーウェイ規制について、「状況が改善されるまで」という「どこにゴールがあるのか、わからない」言い方をした時と似ています。

以上見てきた限り、WTO案件にならないよう非常に計算していることがわかります。韓国は、こうした「日本の本気」をきちんと把握できたのでしょうか?

■トランプの史上初めて軍事境界線越えが吹き飛ぶ

6月30日、電撃的に行われたトランプ大統領と金正恩委員長との首脳会談。歴代のアメリカ大統領にもできなかった、南北軍事境界線を初めて越えるサプライズ展開がありました。

7月1日の今回の措置は、そのお陰で全く注目されずに終わるんだろうな、と思っていたのですが、蓋を開けてみればビックリ。むしろ米朝サプライズ会談の方が、「日本報復」報道で霞む勢いです。というか、もう大混乱です。どんな反応があったのか見てみましょう。

「韓国産業通商資源部長官「日本の輸出規制にWTO提訴など対応措置取る」」

産業通商資源部の成允模(ソン・ユンモ)長官はこの日、ソウル貿易保険公社で開かれた輸出状況点検会議の冒頭発言で「午前の関係長官会議を通じて状況および対応方向を綿密に点検し、今後WTOへの提訴をはじめ、国際法と国内法によって必要な対応措置を取っていく」と述べた。 

https://japanese.joins.com/article/047/255047.html

予想どおりと言うか、 WTO提訴という反応が出てきたのですが、ちゃんと分析したのでしょうか。今回の日本の措置は、「輸出禁止」ではありません。「輸出手続きの厳格適用」です。そして「ホワイト国削除」は、日本が独自に取り決めていた優遇措置を外すだけです。とてもじゃないですが、WTOに持って行ってなんとかなる話ではありません。

これでWTOに持って行かなかったら、「何でWTOに提訴しないんだ!」って韓国国民から突き上げられる羽目になると思うんですが、いいんですかね。

「輸出規制に韓国「三権分立の原則に反する」」

元徴用工訴訟の判決に対する経済的な報復で、三権分立の原則に反する措置だ 

http://www.news24.jp/nnn/news162134264.html

 はい?

日本の措置がなんで三権分立に反するんでしょう? 「韓国の三権分立を尊重していない」って言いたいのかな? このコメントを発表したのは、産業通商資源相という担当大臣なんですが、言ってる内容が支離滅裂であります。

「「韓国が痛がるところを見たい」…日本の経済報復の理由は」

韓神(ハンシン)大学日本学科の河棕文(ハ・ジョンムン)教授は1日、韓国メディア「YTNラジオ」の『イ・ドンヒョンのニュース正面勝負』に出演し、「日本がなぜ報復措置とも取れるようなことをしたのか」という質問を受けて「日本はとにかく韓国が痛がるところを見たかった」

https://japanese.joins.com/article/055/255055.html

 大学教授のくせに、どういう分析ですかね。日本をどんだけ暇人だと思っているのか。

「韓国光復会「日本が韓国を見下す癖を直しておかなくては」」 「日本全国にクモの巣のように敷かれた鉄道の枕木一つ一つは、朝鮮人強制労働者の死体と言っても過言ではない」 https://japanese.joins.com/article/093/255093.html

 過言です。もう自分でも何が言いたいのか、わかってないんでしょう。

ざっと見たところ、「ホワイト国削除」の方の反応がさっぱりありませんでした。予想通り、事の重大性がまだわかってないようです。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 百田氏の方が反日本人的

    橋下徹

  2. 2

    謝罪なく逃走の津田大介氏に呆れ

    やまもといちろう

  3. 3

    日本は韓国に知的な手助けをせよ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    韓国は歴史観とズレる事実を排除

    舛添要一

  5. 5

    天皇燃やした? 映像制作者を直撃

    篠田博之

  6. 6

    日韓は報復でなく大人の対応せよ

    小宮山洋子

  7. 7

    「ネトウヨ」批判に逃げる知識人

    篠田 英朗

  8. 8

    田中角栄が頼った「最強ヤクザ」

    NEWSポストセブン

  9. 9

    よしのり氏 北巡る米発言に怒り

    小林よしのり

  10. 10

    3位に日本 好みに影響を与えた国

    オルタナS編集部(若者の社会変革を応援)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。