記事

脱法ドラッグの危険性|米国の研究報告から

合成カンナビノイドを含む「脱法ハーブ」を使用した人が、急性の中毒症状を起こして救急搬送される例が続発しているのは、わが国に限ったことではありません。米国では、2010年に連邦レベルで合成カンナビノイド規制が導入されたにもかかわらず、その後も使用成分を切り替えて「脱法ハーブ」の販売は行われ、依然として多くの急性中毒患者が発生しています。

米中毒管理センターが受信した合成カンナビノイドによる中毒情報は、2010年・2,906件、2011年・6,959件、2012年1~3月・1,901件。








video platform
video management
video solutions
video player

↑ABC News ‘Fake Pot Sending Kids to ER’(2012年3月19日)

米国では最近、医学関係者による中毒症例の臨床報告や、医学データの分析研究などが立て続けに発表され、メディアもその実態を報道しており、5月9日には、全米の中毒情報1,353例を分析した研究報告が、医学専門雑誌に掲載されました。たいへん貴重な報告なので、その概要をお知らせします。なお、以下は、医学のことは何も知らない私が、急いで日本語に置き換えたもので、不十分な説明や不適切な用語がありましたらお許しください。

●米中毒管理センターのデータ分析
全米の中毒管理センターには、合成カンナビノイド製品を使用して中毒症状を起こした患者の情報が多数寄せられていますが、最近、このデータを分析した研究報告が発表されました。分析の対象は2010年1月から10月の9か月間に寄せられた中毒情報のうち、合成カンナビノイド製品のみを使用した1353例です。

患者の大半は、医療措置を要しないレベルの症状がおよそ8時間にわたって持続しました。いっぽう、患者のうち7.3%(98名)は生命にかかわる重篤な症状を示し、また1名は死亡に至っています。

[報告された症状]N=1,353
 頻脈・・・・・・ 40%(541名)
焦燥・苛立ち・・・23.4%(317名)
嘔吐・・・・・・・15.3%(207名)
眠気・無気力・・・13.5%(183名)
精神混乱・・・・・12%(164名)
幻覚・錯乱・・・・9.4%(127名)
高血圧・・・・・・8.1%(110名)
めまい・・・・・・7.3%(99名)
胸痛・・・・・・・4.7%(64名)

最も典型的にみられた症状は頻脈ですが、これは大麻による急性中毒例でもよくみられる症状です。また、焦燥・苛立ちも、実は大麻の急性中毒の場合にもよくみられるものだといいます。一般に、大麻の急性中毒では精神運動活性の低下、沈静、無気力といった症状が特徴的ですが、著者らが行った大規模追跡研究によると、次いで多いのが焦燥・苛立ちだということです。

合成カンナビノイド中毒に特有の(大麻中毒ではみられない)ものとして、少数ながら発作の報告例があり、最近の臨床報告には3例の心筋梗塞事例があります。その原因が、製品に含まれた未知の合成カンナビノイドの作用によるものか、製品に含まれた合成カンナビノイド以外の成分によるものか、まだ解明されていません。

【参照】
①米中毒管理センター協会の資料
「合成カンナビノイドデータ・2012年4月16日改定」
http://www.aapcc.org/dnn/Portals/0/Synthetic%20Marijuana%20Data%20for%20Website%204.16.2012.pdf
②ABC News ‘Fake Pot Sending Kids to ER’(2012年3月19日)
米Pediatrics誌に掲載された合成カンナビノイド中毒で救急搬送された10代の患者の臨床報告に関連した報道
http://abcnews.go.com/Health/video/fake-pot-k2-spice-sending-kids-to-emergency-room-15955181
③C.O.Hoyte,et al., A Characterization of Synthetic Cannabinoid Exposures Reported to the National Poison Data System in 2010, Annals of Emergency Medicine
http://www.annemergmed.com/webfiles/images/journals/ymem/FA-cohoyte.pdf

あわせて読みたい

「脱法ハーブ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  5. 5

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  6. 6

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  7. 7

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  8. 8

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  9. 9

    「日本にロックダウンという手法はなじまないと思う」 法整備の必要性を問われ菅総理

    ABEMA TIMES

    07月30日 21:20

  10. 10

    東京都の銭湯料金が8月1日から値上げ ブームから一転、コロナ禍で利用客減少

    BLOGOS しらべる部

    07月30日 17:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。