記事

米フェイスブック、米有権者に投票しないよう促す広告を禁止へ


[30日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>は来年の米大統領選を前に、有権者に投票しないよう促す広告を米国内で禁止する方針だ。30日公表の市民権に関する監査の報告書で明らかにした。

シェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)は報告書公表に関するブログで、今秋から「投票しないで」と訴える広告を禁止すると説明。フェイスブックは既に昨年、投票権抑圧への対策を強化し、投票の方法や日時、場所に関する偽情報を拡散する投稿を禁止している。

同社は投票権に関する新しいポリシーを整備する段階にあるため、投票権保護団体の助言を求めている。

フェイスブックは、こういったポリシーは当初は米国だけに適用する見通しで、ユーザーによる通常の投稿に対する監視は含まれないと説明した。

同社の公共政策担当ディレクター、ニール・ポッツ氏は広告は狙いが定まっているため、対策を講じたと説明。

同社はまた、2020年の国勢調査を前に、今秋に偽情報に関する新たなポリシーを導入し、調査の参加要件や方法に関する偽情報を禁止する方針も示した。

フェイスブックは2018年に年に1度の市民権に関する監査を開始。フェイスブック上で少数派のコミュニティーや権利擁護団体の懸念に対応する狙いがある。

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  5. 5

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  6. 6

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  7. 7

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  8. 8

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  9. 9

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  10. 10

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。