記事

英のEU離脱交渉責任者、次期首相就任後に辞任へ=英紙


[ロンドン 29日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱交渉責任者を務めるオリー・ロビンス氏は、次期首相に状況説明を行った後まもなく辞任する意向だ。英紙サンデー・タイムズが伝えた。

ロビンス氏は議会で否決されたメイ首相の離脱協定案の交渉に携わったとして離脱派の批判を受けていた。

関係筋がロイターに明らかにしたところによると、ロビンス氏は引き継ぎを円滑にするため職務にとどまる用意もあるという。

メール・オン・サンデー紙によれば、次期首相の最有力候補であるジョンソン前外相が立ち上げた移行チームは、再交渉に向けてEUのユンケル欧州委員長とバルニエ首席交渉官をロンドンに招く用意をしている。

同紙はまた、与党・保守党の党首選に立候補していたハンコック保健相とジャビド内相が財務相のポストを狙っており、ラーブ前EU離脱担当相は運輸相への起用が検討されていると報道。バークレイEU離脱相は留任の可能性が高まっているとした。

一方、ジョンソン氏の対立候補であるハント外相は、離脱条件でEUと合意できなければ、390億ポンドの離脱清算金の支払いについて強硬路線をとる構えを示した。

ハント氏はサンデー・タイムズに対し、「合意なき離脱となった場合、法的に支払う義務のある額より1ペニーたりとも多くは支払わない」と述べた。

同紙によると、ハント氏はさらに、EUの関税同盟にとどまることに同意しない方針であるほか、EU離脱省を廃止し、国際貿易省に業務を移管することを計画しているという。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「比例は山本太郎って書くよ」の恐怖

    田中龍作

    10月23日 14:51

  2. 2

    野党共闘の陰で原発事故被害者が抱える「ただちに影響ない」への怒りと葛藤

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    10月23日 11:19

  3. 3

    コロナ対策は人体実験 ラサール石井の発言が不適切すぎと物議

    女性自身

    10月23日 09:44

  4. 4

    京都で散見されるコロナの傷跡 空き店舗や廃業ホテルも多い中、観光再興できるか

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:47

  5. 5

    「行列に並ばなくても食べられる」スシローが"持ち帰り店"を加速させる本当の狙い

    PRESIDENT Online

    10月23日 16:59

  6. 6

    「野党に政権は任せられないが、自民党がこのままでは困る」有権者の棄権を招く政治の貧困さ

    PRESIDENT Online

    10月23日 12:38

  7. 7

    超話題作「イカゲーム」:その続編はあるか?

    島田範正

    10月23日 13:11

  8. 8

    『科捜研の女』が終了か 沢口靖子は3億円マンションを買ったばかり

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:52

  9. 9

    中国のTPP加盟申請 その背景とは - 大西康雄 (科学技術振興機構特任フェロー)

    WEDGE Infinity

    10月24日 10:43

  10. 10

    アングル:米通信事業者の5G対応、「看板倒れ」の現実

    ロイター

    10月24日 08:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。