記事

航続距離延びた日産「リーフe+」に立ちはだかる怪物テスラ

1/2
航続距離が458kmに延びた日産「リーフe+」(熊本・八代の球磨川河口にて)

最大出力90kWの新型充電器で充電中(愛知・一宮にて)

100km/hクルーズ時の電力消費率は6.4km/kWh前後(九州自動車道)

充電を気にせずEVらしい力強い走りを味わえるようになった

90kW新型の充電器で充電開始。電流が従来機の倍近い200アンペアに達する

今夏より日本納入予定の米EVメーカー、テスラモーターズ「モデル3」

テスラ「モデル3」の先進的なインテリア

0-100km/加速5秒台のプレミアムDセグメントセダンとしてはコスパ高い「モデル3」

過去のEVイメージや弱点を払拭した日産「リーフe+」(広島・宮島にて)

 カルロス・ゴーン元会長逮捕の余波もあり業績悪化に喘ぐ日産自動車だが、先行するEV(電気自動車)開発では他メーカーを圧倒している。年初に発売した「リーフ」の高性能版はEVの弱点だった航続距離を大幅にアップさせているが、果たしてその実力は本物なのか。自動車ジャーナリストの井元康一郎氏が試乗レポートする。

【写真】最大出力90kWの新型充電器

あわせて読みたい

「EV」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話題のSIMなしスマホが技適通過

    S-MAX

  2. 2

    日本より徹底 北の韓国無視戦術

    高英起

  3. 3

    災害で学ばぬ自治体の自衛隊任せ

    清谷信一

  4. 4

    未だに処理水批判する韓国の悲愴

    自由人

  5. 5

    君が代独唱 平原綾香に称賛の声

    女性自身

  6. 6

    大人の3割に「愛着障害」の傾向

    幻冬舎plus

  7. 7

    大谷がヒザ手術 二刀流は無理か

    幻冬舎plus

  8. 8

    山本太郎氏は知事選出馬をするな

    早川忠孝

  9. 9

    米国識者 GSOMIA破棄は「自害」

    高英起

  10. 10

    山本太郎氏を直撃 極左との関係

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。