記事

アップル、Mac Pro製造拠点を米国から中国に移転=新聞


[28日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>が新型「Mac Pro(マックプロ)」の製造拠点を米国から中国に移転している。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が事情に詳しい関係者の話として報じた。

報道によると、アップルはMac Proの製造を広達電脳(クアンタ)<2382.TW>に委託し、上海近郊の工場で製造を拡大させているという。

トランプ大統領が中国から輸入するほぼすべての製品に関税を課す方針を明示し、多額の関税を支払いたくなければ、米国内での生産に切り替えるようアップルなどのメーカーに警告する中での動きとなる。

DAデイビッドソンのアナリストは「報道が事実であれば、米中貿易摩擦が近い時期に解消されるとアップルが強く信じていることを示唆している」と述べた。

日経アジアレビューは先週、アップルが主要取引先に対し、アップル向けの中国生産のうち15─30%を海外に移転するコストを見積もるよう要請したと報じた。

中国はアップルの主要市場かつ主要生産拠点であり、1─3月期には、総売上高の約18%を大中華圏で稼ぎ出している。

アップルの広報担当は「当社の他のあらゆる製品と同様に、新型のMac Proはカリフォルニア州で設計され、米国を含む複数の国で製造された部品が用いられている」と指摘。「最終的な組み立ては製造工程の一部に過ぎない」と述べた。

WSJによると、価格6000ドルのMac Proの需要は右肩下がりの状況にある。Mac Proを含むMacデスクトップの2018年の売り上げは総売上高の10%にも満たず、同年のMac製品の販売台数は約1800万台と、「iPhone(アイフォーン)」の約2億1800万台を大幅に下回っている。

アップル株価は0.2%安と、小安く推移している。

*情報を追加します

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事が当確 朝日朝刊に苦言

    常見陽平

  2. 2

    全国で感染者急増 不気味な兆候

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    レジ袋未精算で人生棒に振る人も

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  4. 4

    日本の感染死者少なさに英紙注目

    BBCニュース

  5. 5

    野党に振り回された宇都宮健児氏

    田中龍作

  6. 6

    実は借金 千鳥大悟が見せる男気

    SmartFLASH

  7. 7

    マスク警察への対応は憐れむ視線

    NEWSポストセブン

  8. 8

    河井夫妻疑惑 報道鵜呑みは危険

    ビデオニュース・ドットコム

  9. 9

    ヤクザの女に手出すと…組員解説

    文春オンライン

  10. 10

    落合博満はもう一度監督をすべき

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。