記事

吉本興業の芸人ギャラ、事務所は9割取ってもいい! - 山根弘行


吉本興業を中心とした「闇営業」問題は、芸能界に止まらず、社会的な大問題に発展した。

「雨上がり決死隊」宮迫博之や「ロンドンブーツ1号2号」田村亮を筆頭に吉本興業とワタナベエンターテインメントの合計13名のタレントが、無期限の謹慎処分となったのだ。

「反社勢力とは知らなかった‥」
「お金はつい、受け取ってしまった‥」

今回の問題の背景には、吉本独特のマネジメント方法が見え隠れする。所属芸人は、ギャグか本音かわからないが、「ギャラが安い」と口にする。

事務所がギャラを9割取っても問題ない

「ギャラの取り分は、タレントと事務所で1対9」と番組で語った人気者もいる。また、「振込み明細がなく、振り込まれて始めて、これだけ働いたんだぁ」と満足する芸人も多いと聞く。

通常、タレントと事務所の配分は「7対3」のパターンが多い。ただし、金額の高いCMの場合は「5対5」が多いが‥。

ただし、個人的意見としては、「ゼロでなければ、事務所は9割取ってもいいと思う」。なぜなら、タレントを売り出すにはお金がかかり、よくあるパターンだが、売れて「これから回収」という時に事務所を辞め、独立するタレントが何とも多いことか!? 事務所としては、実は死活問題である。そんな動きを鑑み、吉本が沢山取っても全く問題は無いと思う。

最初から謝っていれば…

今回、問題だったのは「カラテカ」入江慎也を始めとした、タレント本人たちの考えと行動。事件発覚直後、タレントは一様に「お金はもらっていません」と口をそろえたが、結果的にこの〝ウソ〟が致命傷になった。ウソがバレ、金額の大小に関わらず、世論のヒンシュクを買い、「無期限」の罰を受けてしまった。

モノごとに「タラ・レバ」はつきものだが、もし、最初に「お金をもらいました。ゴメンなさい!」と土下座をしていたら…。

最近は芸能事務所の問題がクローズアップされている。SMAP解散騒動、アイドルグループの暴行被害事件、そして今回の「闇営業」問題…。コンプライアンスとガバナンス! 時代も昭和から平成を経て令和になり、事務所とタレントとの新しい関係を模索する時代かも知れない。

山根弘行(やまね・ひろゆき)
芸能ジャーナリスト。
鳥取県三朝温泉出身。元日刊スポーツ新聞社編集局文化社会部記者。在職中に「日本レコード大賞」の審査員を長期にわたってつとめる。「宮沢りえ&貴乃花の破局」のスクープで社長賞。その後、テレビ朝日のワイドショー芸能デスク兼レポーター。イベントのキャスティングやPR等を行うかたわら、フジテレビ「グッディ!」などに出演。

あわせて読みたい

「吉本興業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  6. 6

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  9. 9

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。