記事

【33%】退職後も前職場の共有ファイルにアクセスできる、との調査結果を見て何が気になりますか?

1/2

って、気になるに決まっている。はず...と思うのですが、この脅威に対する認識と、人それぞれの感覚によって変わるのではないでしょうか?

セキュリティな立場で言えば、もちろんマズイに決まっています。しかし、それぞれの立場によっては「別に大した情報なんか入ってないから…ダイジョーブ」と、言い切ってしまう方々もいるのです(先日のブログ:うちにはセキュリティが必要な情報なんかないよ!って本当ですか?

33%が「退職後も前職場の共有ファイルなどにアクセスできる」と回答

Kasperskyは、日本を含む世界14カ国の企業に勤務する7,000人を対象に、業務で使うデジタルデータの管理に関するインターネット調査(※1)を実施した。

調査の結果から、デジタルクラッターと呼ばれる、企業内で無秩序に増大する管理されていないファイル、文書やデータの存在、およびファイル共有や共同作業向けのサービスに対するアクセス権の管理が不十分な場合、企業にリスクをもたらす可能性のあることが明らかになったという。

33%が、退職後もファイル共有や共同作業向けサービス、メールにアクセスできると回答
調査では、33%(日本は34%)の回答者が、退職した職場の共有ファイルや共同作業向けサービス、メールにいまだにアクセスできると回答。

(※)調査概要
世界14か国の企業や組織に勤務する7,000人を対象に行ったオンライン調査。対象国は、英国、米国、フランス、スペイン、ドイツ、イタリア、ブラジル、中国、メキシコ、日本、マレーシア、南アフリカ、ロシア、トルコで、各国の対象者は500人。実施時期は2018年12月から2019年1月。Kasperskyが英国の調査会社OnePoll に委託して実施。

本家オリジナルの「デジタルクラッター -職場におけるデータの溜め込みを整理する」のPDFリンク

こういうレポートがあるといいですね。サンプル数も多いし、調査内容もしっかりしているし。体感的にはもう少し低いイメージだったのですが、あくまでも感覚的なもので数値化してないから「辞めた方がファイルにアクセスしているのは、結構多いですよ!」と、説得力もエビデンスもないことしか言えませんw

このデジタルクラッターって言葉知らなかったのですが、ここでは整理されずに溜め込むとあります。っ言われても、いつかきっと使うときが来るかも知れないと「集めた資料」「手間のかかった資料」など幅が広いです。経験的には、デジタルデータに限らず思い出した時に探して実際に使える機会ってかなり低いような感じがします。ただそれが誘因となり、便利に使えたりと繋がっていくと、中々断捨離が進まないという悪循環w

で、本題に戻りますが。。。

ちょっと気になるのは、世界的に33%で、日本は34%ってところです。1%多い!とかって話ではありません。この数字をみてどう感じますか?って

1.ほぼ他国と同じレベルだか、言うほど問題ないのでは?

2.日本で33%って、多いんじゃないか?

3.バーゲンセールなら66%掛け、引き…どっちでもいいですが、結構安いですよね!

こんな感じでしょうか? 別に3番でもいいんじゃないですか?...と棒読みしてみる。

他に気になった数字は、

37%が偶然に同僚の給与などの機密情報を発見してしまった

72%の従業員が、個人を特定出来る情報や機密データの含まれた文書を職場に保存している

やはり整理せず溜め込むと、そういう偶然の機会も増える!という原因と結果そのものです。

あと、所謂バックドアのようにも見えますが、事前に仕込んだものではではなく当時関わった関係者ならば誰もが知る正門です。

誰が、どういうタイミングで、どのような情報を見て、活用できてしまうのか?

もはやロシアンルーレットです。その時点で悪意は無くとも、環境や時間が経てば状況は変わります。

・その時、それを使うかどうか?

・使える状況にあるかどうか?

コンプラ的な感じでは、

1.やっちゃダメ ← 自身のモラルって見えない糸で保たれている

2.そもそもやれない環境 ← どうやっても出来ない

3.別にやってもいいよ(大した情報ないし…

何か、危険な状況を放置している(ことを気にしてないか、ことに気づいてない)のに、使った方が悪いような、どの立場でものを言うのだろうか?と。無いものは盗りようがないという誰でもわかる物理的状況がなければ、どうやっても出来ない(はず)。

それさえ確保出来ていれば、33%は限りなくゼロに近づいて行きます。これそんなに難しいのでしょうか?

あわせて読みたい

「情報流出」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  5. 5

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  6. 6

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  7. 7

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

  10. 10

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。