記事

経産省の審議会では老後の資金不足2900万円

公的年金だけでは足りないので、老後に2000万円の貯金が必要とした金融審議会の報告書は麻生大臣によって「受取拒否」となりました。

その一方で、経済産業省の審議会においても、この春、全く同じ総務省の家計調査をベースに、今度は老後に2900万円が必要とする資料が報告されていたことが明らかになりました。

これをもって明らかなのは、公的年金だけでは足りないから、老後に大きな貯蓄が必要となるということは、政府内ではかなり共通の認識にあったということ。

麻生大臣は金融審議会の報告書を「政府のスタンスとは異なる」という理由で突然受取拒否しましたが、このような麻生氏の態度こそ、これまでの政府のスタンスとは異なるのではないでしょうか。

問題の経産省の審議会の資料は以下のURLの24ページをご覧下さい。

https://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/2050_keizai/pdf/005_03_00.pdf

あわせて読みたい

「年金」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  2. 2

    コロナは長期戦 山中教授に共感

    水島宏明

  3. 3

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  4. 4

    ニューヨークは数日で医療崩壊か

    藤沢数希

  5. 5

    中高年こそ…叩かれる若者の感覚

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    月初封鎖? 怪情報に惑わされるな

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    4月から事実上「首都封鎖」に

    NEWSポストセブン

  8. 8

    志村さん死去 最後まで仕事の鬼

    常見陽平

  9. 9

    ロックダウンした英国からの助言

    木村正人

  10. 10

    みずほシステム統合に19年の苦闘

    Dain

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。