記事

眞子さま 会見2日前の物憂げな姿…職場と自宅往復する日々


「私は、娘から話を聞いておりませんので、どのように今なっているのか、考えているのかということは、私はわかりません」

「眞子さまの結婚の見通し」について、こう話された秋篠宮さま。6月21日、ポーランドとフィンランドへの訪問を前に、ご夫妻そろって臨まれた記者会見でのことだった。

「昨年11月に秋篠宮さまは『それ相応の対応をするべき』と述べられるなど、小室さんに対し厳しい発言をされました。今回は眞子さまのご結婚に関してさらに踏み込んだご発言があるはずだと、大きな注目が集まっていたのです。予想に反して、拍子抜けともいえる会見でした」(皇室担当記者)

ご両親の会見の2日前、眞子さまは自身が特任研究員を務める博物館・インターメディアテクに出勤されていた。

夕方、勤務を終えた眞子さまは大量の資料や研究書を入れているのか、2つの大きなトートバッグを手にされている。メガネをかけ、物憂げな表情を見せる眞子さまに、余裕は感じられなかった。会見直前、家庭内では無言の攻防が続いていたのか……。

足早に送迎の車に歩み寄り、乗り込まれた眞子さま。車はまっすぐ秋篠宮邸のある赤坂御用地へと向かっていった。宮内庁関係者はこんな危惧を口にする。

「眞子さまはふだんも、寄り道をすることなく帰宅されているようです。ダンススクールに通っている佳子さまと違い、勤務先と自宅を往復されるばかりの生活が続いています。小室さんについて“忠告”をしてくれる人も周囲にはいないのでしょう」

あわせて読みたい

「皇室」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  2. 2

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  3. 3

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  4. 4

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  5. 5

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  6. 6

    「自粛を求め続ける政治家にこそ責任がある」"気の緩み"に怒る人たちに考えてほしいこと

    PRESIDENT Online

    09月26日 14:06

  7. 7

    今回の総裁選に見る自民党派閥の凋落

    舛添要一

    09月26日 18:51

  8. 8

    外部の課題より内部抗争重視の組織と共倒れする日本

    松田公太

    09月26日 17:42

  9. 9

    コロナ禍、エンタメ需要増も「面白い同人誌」は激減? その理由とは

    キャリコネニュース

    09月26日 08:54

  10. 10

    物議を醸す「45歳定年」 定年という言葉が使われている時点でムリがある理由

    NEWSポストセブン

    09月26日 08:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。