記事

気骨のある保守政治家がいなくなったのか、それとも受け皿がなくなったのか

何だか、皆さん、寄らば大樹の陰になってしまったなあ、という印象である。
一家を張ることが出来そうな人たちが次から次へと自民党に鞍替えをしているようだ。

ご本人にとってそれなりに合理的な選択であることは認めるが、しかし、皆さん、楽な道を求めておられるようで、少々残念である。

自民党一強政治の弊害が顕著になっているのに、無所属の人がどんどん自民党に吸収されていけば自民党一強政治体制が強化されるだけになってしまうのだがなあ、と思っても、なかなかこの流れは変えられないようだ。

骨なし、とは言わないが、気骨のある保守政治家が少なくなっている、というのは確かだろう。

まあ、自民党を乗っとる、自民党を中から変えていく、という気概を持って自民党に籍を移すのであれば、それはそれでも結構だが、余程の人でないとなかなか思うようには動けないものである。

さて、10年後、皆さんがどうなっているか。
気骨のある保守政治家を育ててもらいたい、と願っているのだが・・。

あわせて読みたい

「自民党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの躍進で連合は無力化か

    田中龍作

  2. 2

    TENGA社員 女性の自慰行為は普通

    AbemaTIMES

  3. 3

    YOSHIKIスカーフ騒動 英で笑いに

    小林恭子

  4. 4

    米大統領 日韓対立の解消支援へ

    ロイター

  5. 5

    ブッフェで食べ残しがダサい理由

    東龍

  6. 6

    落選後に実感「政治は数が全て」

    山田太郎

  7. 7

    米国も懸念示す韓国の北朝鮮支援

    PRESIDENT Online

  8. 8

    「アベやめろ」は単なる選挙妨害

    かさこ

  9. 9

    宮迫博之を干す世論のいじめ行為

    岩田健太郎

  10. 10

    内田樹氏 日本人は対米従属に

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。