記事

6月25日(火)ムネオ日記

野党は内閣不信任案を提出したが、圧倒的反対多数で否決された。

最初から判り切っている結果であるが、枝野立憲民主党代表が一時間も趣旨弁明して何の意味があったのか。なんにでもケチを付けるようなやり方はいかがなものだろうか。もっと現実的な対応をすべきではないか。

「反対の為の反対姿勢に、国会議員としての責任を果たしているのか」と言った声が多数寄せられた。私も同感である。

「辻元清美国対委員長が、さもさものような言葉の遊びをしているが、国民の税金の無駄遣いはあってはならない」という声も沢山あった。

国民は冷静に見ていると受け止めながら、私も謙虚に政治のあるべき姿を模索して参りたい。

明日で通常国会は閉会する。まったなしの参議院議員選挙である。悔いのない鈴木宗男の最後の闘いに挑みたい。

あわせて読みたい

「枝野幸男」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山本太郎氏が社民党に引導渡す日

    やまもといちろう

  2. 2

    輸出規制めぐり文在寅氏に焦りか

    AbemaTIMES

  3. 3

    山本太郎氏は国会で討論すべき

    早川忠孝

  4. 4

    007起用の黒人女性めぐる勘違い

    諌山裕

  5. 5

    日韓問題に米「出来る事はする」

    ロイター

  6. 6

    陸上スーパー女子高生なぜ消える

    PRESIDENT Online

  7. 7

    TV局がツイート謝罪で失った信頼

    孝好

  8. 8

    よしのり氏 007はやはり白人男性

    小林よしのり

  9. 9

    自らを棚に上げ日本糾弾する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    5000円超えの牛丼は何が違うのか

    東龍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。