記事

サンダース氏、学生ローン債務免除法案を発表 1.6兆ドル帳消しに


[ワシントン 24日 ロイター] - 2020年米大統領選の民主党候補指名を目指すサンダース上院議員(無所属)は24日、総額1兆6000億ドルに上る学生ローン債務を全額免除する法案を発表した。金融取引への課税で原資を得る計画。

サンダース氏は記者会見で米国民4500万人の学生ローンが帳消しになると説明。株式、債券、デリバティブの取引に課税して10年間で約2兆2000億ドルの収入を得て財源とする考えを示した。

同氏はかねてより公立大学を無償化すべきと主張してきた。

会見で「国内の学生ローンを完全に帳消しにし、ミレニアル世代に一生涯の債務を負わせるという愚行を終わらせる」と強調。「米国民はウォール街を救済した。今度はウォール街が国内の中間所得層を救済する番だ」と述べた。

同じく民主党から出馬を表明しているウォーレン上院議員やフリアン・カストロ元住宅都市開発長官を含む民主リベラル派も学生ローン債務軽減を提案しているが、サンダース氏の案より規模は小さい。

ウォーレン氏の案は年間世帯収入が10万ドル未満の人の学生ローン債務を5万ドルまで免除し、収入10万─25万ドルでも大幅な免除を行うというもの。富裕層への課税で賄う計画だ。

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サブウェイの対面注文が「怖い」

    幻冬舎plus

  2. 2

    独善的な告発医師の下船やむなし

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    クルーズ船で横浜の飲食店が悲鳴

    田中龍作

  4. 4

    告発の岩田医師は「大人の対応」

    早川忠孝

  5. 5

    かつて「エリート」だった銀行員

    内藤忍

  6. 6

    ロンドンでの五輪代替開催は失礼

    鈴木しんじ

  7. 7

    安全無視? 日本の危機管理に呆れ

    ESQ

  8. 8

    韓国人観光客が消えた対馬の窮状

    NEWSポストセブン

  9. 9

    「神」の不倫に困惑した少年時代

    いいんちょ

  10. 10

    ミスキャン覇者「AV転身」の衝撃

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。