記事

あいみょん、クリープハイプ尾崎世界観と自宅愛

 6月中旬の深夜3時。傘を叩く冷たい雨が、酒で火照った2人の耳に、ポンポンと心地いいリズムを刻んだ。その2人とは、紅白歌手のあいみょん(24)とロックバンド「クリープハイプ」のフロントマン・尾崎世界観(34)である。

 いま、若い世代にもっとも支持されている女性アーティスト「あいみょん」。2018年、スター街道を驀進する裏側で、彼女はひとりの男性との愛を、人知れず育んでいた。

 羽田空港第1ターミナル。6月10日午後0時35分、高松空港を出発したJAL便は、定刻より早く到着した。香川県でのライブを終えて帰京した「クリープハイプ」のメンバーのなかで、尾崎は気もそぞろに、電光掲示板を見上げていた。

 空港でメンバーと別れ、尾崎は一路都心へ。事務所で仕事をこなすが、心はもはやここにあらず。午後6時、やっと仕事を終わらせて駆けつけた先は、あいみょん(24)が住む、都内のマンションだった。

「あいみょんと尾崎は現在、真剣交際中。2人は昨春、尾崎が作詞・作曲したラジオのキャンペーンソングに、あいみょんが参加したことがきっかけで知り合った。以前から尾崎は、あいみょんの音楽性に注目していたようだ」

 そう音楽関係者が話す2人の交際は、ファンならずとも驚く大物カップルである。

 あいみょんの所属事務所は本誌の取材に、「プライベートは本人にまかせています」と、交際を否定しなかった。

 詳しくは、6月25日発売の『FLASH』2019年7月9日号にて。

(週刊FLASH 2019年7月9日号)

あわせて読みたい

「音楽業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    徴用工で対抗? 河野氏が「誤解」

    河野太郎

  2. 2

    「TV局は株主」吉本の癒着を暴露

    BLOGOS編集部

  3. 3

    れいわ 3議席以上獲得で政界再編

    田中龍作

  4. 4

    若者の投票では変わらぬ日本社会

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    男の愛撫は痛い SOD女性社員訴え

    AbemaTIMES

  6. 6

    宮迫への無神経質問に非難が殺到

    女性自身

  7. 7

    よしのり氏 山本太郎に投票した

    小林よしのり

  8. 8

    韓国の日本大使館突入に抗議せよ

    tenten99

  9. 9

    よしのり氏 京アニ火災に虚しさ

    小林よしのり

  10. 10

    落選後に実感「政治は数が全て」

    山田太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。