記事

カタカナを多用する人の英語がヘタな理由

「コンプライアンス」や「ガバナンス」といったカタカナ英語を多用する人がいる。だが、そういう人は英語が堪能かといえば、そうでもない。明治大学の小笠原泰教授は「カタカナ英語では、言葉本来の意味が分からなくなる。たとえばナイーブ(naive)という言葉は日本語と英語で意味が違う」と指摘する――。※本稿は、小笠原泰『わが子を「居心地の悪い場所」に送り出せ 時代に先駆け多様なキャリアから学んだ「体験的サバイ...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。