記事

イラン攻撃の中止(トランプの発言)

トランプがイランに対する米軍お攻撃命令を直前(10分前?)に取り消したことは、彼自身が「米軍に照会したら、攻撃で10名だったか150名の死者が出るとのことだったので、ドローン撃墜に対する報復としては均衡がとれていないと考え、攻撃を中止させた」と語っていることからも、事実なのでしょう。

それにしても、世界最強の米軍の最高司令官が、攻撃命令を出す前に、その辺のことも十分に検討せずに、決定を下し、更にそれを取り消したなどと言うことは、信じがたいことです。

取り消しが間に合わずに攻撃が行わrていたら、トランプは「俺は取り消しを命じたが、間に合わなかった」とでも弁解したのでしょうか?

いずれにしても、アラビア語メdィアはいずれもこの事件を大きく報じていますが、当然おことながら元のソースは米国のメディアです。今後とも米国が主たるニュース源であることは変わらないと思いますので、米イラン対決問題については、主要メディアにお願いして、このブログは相変わらず細々と、落穂ひろいに徹することとします。

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  2. 2

    朝日の言論サイト「論座」で誤報

    やまもといちろう

  3. 3

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  4. 4

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  5. 5

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  6. 6

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  7. 7

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    石破氏 誹謗中傷はTV局にも責任

    石破茂

  9. 9

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  10. 10

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。