記事

不自然な「衆院解散なし」報道─根拠はあるのか

読売新聞と日経新聞が今日、衆参同日選挙がなくなった旨報じました。根拠は堅調な内閣支持率や、昨日の党首討論における「頭の片隅にもない」との安倍総理の発言です。

しかし、総理の解散に関する発言は、問われればこう答えるしかないわけですから、決定的なものではありません。

また、堅調な内閣支持率と言いますが、令和の時代到来が政権の支持率を押し上げた5月初旬と比べると、むしろ安倍内閣や自民党の支持率は下がっているのではないかと思っています。

現に三重県においても、よしの正英さん(候補予定者)の支持は、まだ差があるものの、この1カ月で相手に対してかなり接近してきたと実感しています。この傾向は、三重県だけはないようです。

そういう状況下での今日の2紙の報道に、何か裏があるのではと感じてしまいます。

いずれにせよ、衆議院解散の可能性はまだかなりあると思って、最低限の準備はしておいたほうがよいと判断しています。

あわせて読みたい

「衆議院」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  2. 2

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  4. 4

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  5. 5

    籠池氏への不当な国策判決を批判

    郷原信郎

  6. 6

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

  7. 7

    肺炎めぐる煽り報道は自制せよ

    青山まさゆき

  8. 8

    厚労省の審議官が船内で問題行動

    文春オンライン

  9. 9

    なぜ企業に資金が滞留するのか

    ヒロ

  10. 10

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。