記事

触媒を加えることによって化学変化を起こすことがあることは確かだが・・。さて、鈴木宗男氏はどうか

維新は、鈴木宗男氏を受け容れるようだ。

鈴木宗男氏はあくまで新党大地の鈴木宗男で、どやっても維新の鈴木宗男にはなれないと思うのだが、松井さんはそれでもいいのだろうか。

多分、維新のイメージは鈴木宗男氏を受け容れることで崩れてしまう。
維新が自民党と連立するための足掛かりにでもしようと思っているのだったら、止めた方がいい。

鈴木宗男氏は、身体の割には声が大きい人である。
維新という政党を大きくしたいのであれば、呑み込むのはほどほどの大きさの人がいい。

国政に復帰したい鈴木宗男氏にとっては渡りに舟だろうが、鈴木宗男氏を呑み込むことで維新が沈んでしまっては困る。

下地戦略は、ほどほどにした方がいい。

鈴木宗男氏は、やはり野に置け、レンゲソウの類のはずである。

あわせて読みたい

「維新の党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山本太郎氏が社民党に引導渡す日

    やまもといちろう

  2. 2

    元駐日大使「責任は韓国政府に」

    文春オンライン

  3. 3

    輸出規制めぐり文在寅氏に焦りか

    AbemaTIMES

  4. 4

    人気店の予約が取れないカラクリ

    内藤忍

  5. 5

    韓国で不買運動 ユニクロも打撃

    文春オンライン

  6. 6

    ジャニ圧力は弱腰テレビ局の忖度

    渡邉裕二

  7. 7

    陸上スーパー女子高生なぜ消える

    PRESIDENT Online

  8. 8

    007起用の黒人女性めぐる勘違い

    諌山裕

  9. 9

    高収入の夫 変わらぬ古い価値観

    文春オンライン

  10. 10

    TV局がツイート謝罪で失った信頼

    孝好

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。