記事

渋谷区で路上飲酒禁止条例が成立

1/2

懸案となっていた渋谷区の路上喫煙禁止条例が成立いたしました。以下、東京新聞による報道。

ハロウィーン・年越し時期 渋谷の路上で飲酒禁止 条例成立

https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201906/CK2019062002000133.html

上記記事内でもコメントしていますが、私自身は本条例には非常に批判的なスタンスを取っています。以下、要点をまとめます。

1. 例のハロウィン騒動は「酒」が原因なのか?

本条例制定論議のきっかけとなったのは、昨年渋谷でハロウィンシーズンに起こった大騒動であるわけですが、大前提としてあの騒動は飲酒によって引き起こされた問題なのでしょうか? 昨年の渋谷ハロウィンでは軽トラックの横転や自動販売機の破損などかなりセンセーショナルな「画」が報じられたのは事実ではありますが、この様な様々な問題は同質的な集団がひと所にあつまるという群集心理によって引き起こされるものであり、ハロウィンのみならず特定のイベントや集会などでも、それらの統制が取れなくなった時にしばしば見られるものです。「酒」が主たる原因ではないものの対策として「飲酒を禁止する」というルール充てるという行為は、無駄なルール作り以外のナニモノでもないと言えるでしょう。

2. 「路上」飲酒を禁ずることに意味があるのか?

上記のような私の主張に対しては「酒が主たる原因ではないとしても、酒がそれを助長することもあるだろう」という反論が出てくることは予想に難くないわけですが、今回の「路上での」飲酒だけを禁ずる条例がどれほど意味があるのかを考えて頂きたいです。

今回の条例制定のキッカケとなった渋谷のハロウィンイベントは路上で自然発生的に起こったイベントではありますが、例えば本条例がその他に路上飲酒の禁止を想定している大規模なスポーツイベントの開催時などは、むしろ殆どの観客は近隣のレストランやスポーツバーなどで飲酒をしながらスポーツ観戦をした上で、試合終了と共に街頭に飛び出してきます。この様な群衆に「路上飲酒」を禁じたところで、路上に飛び出して来た時には既に酒を呑んでいますから、なんら意味をなさない。その他のイベント時においても同様に、近隣の店で酒を呑めば良いだけの話であり、本条例の禁止する「路上飲酒の禁止」は問題の防止に対してなんら意味をなさないわけです。何の為にそんな条例を制定する必要があるのか?としか言いようがありません。

3. 肝心のスポーツイベント時の運用に関して、必要な論議が為されていない

今回の条例制定論議のキッカケとなったのはたまたまハロウィンイベントでありましたが、渋谷のスクランブル交差点で大騒ぎをする風習が誕生したのは、2002年の日韓サッカーW杯以降のこと。それ以降、大型の国際スポーツイベントの実施があるごとに、渋谷のスクランブル交差点で大騒ぎが起こるようになりました。今回制定された渋谷区条例では、この様なスポーツイベント開催時の条例適用も想定し、ハロウィン期間、年末年始の期間に併せて「区長が特に必要と認める期間」にも本条例が適用できるものとされています。

勿論、この種の大型スポーツイベントは固定された日取りで開催されるものではないですから、区長判断で柔軟にそれが運用できる状況が必要ではあるわけですが、一方でこれが「どの様なイベントの開催時において適用されるのか?」に関しては、十分な論議が為されているとは言えません。例えば、今年は日本でラグビーW杯が開催される予定となっていますが、このイベント開催時には渋谷に本条例が適用されるのでしょうか?来年の東京オリンピックはパラリンピックまで含めるとおよそ2カ月にわたって東京を中心にイベントの開催が続くワケですが、その間、2カ月に亘ってずっと渋谷の駅前は路上飲酒が禁止となるのでしょうか? 国際的なスポーツイベントの開催を目の前に控えての条例制定にあたっては、当然ながらそれが「どの様に適用されるのか」をより現実的に論議した上でその制定が為されていることが必要なワケですが、これまでの条例論議では今後は全て区長の責任で判断が行われる「白紙委任」状態となっているわけです。

あわせて読みたい

「ハロウィン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    雇用保険を否定? 厚労省の暴言

    田中龍作

  2. 2

    石破氏 コロナ報道に強い違和感

    石破茂

  3. 3

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  4. 4

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  5. 5

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  6. 6

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  8. 8

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  9. 9

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

  10. 10

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。