記事

旅行大手H.I.S.が熱帯林を破壊する? 宮城県での発電所建設に反対署名

農園開発で伐採されたマレーシア・サラワク州の山。(提供/FoE Japan)旅行大手エイチ・アイ・エス(H.I.S.)が、宮城県角田市でパーム油を利用した41メガワットの発電所の建設を開始した。原料として年間約7万トンのパーム油を輸入する。2017年2月にはFIT(再生可能エネルギー固定価格買取制度)認定を取得。この事業が「熱帯林を破壊する」「石炭以上の二酸化炭素が発生する」として宮城県内外の19...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。