記事

会期末に向けた勝負

1年ぶりの党首討論でした。

野党党首側も、安倍総理側もそれぞれ言いたいことあり、そのぶつかり合いが党首討論。

野党第一党党首の枝野さんには、与党に対して対決していく姿勢が厳しく問われることは当然です。

その意味で、今日の討論、もう少し強く出ても良かったのではないかという声が出てくるのもわかります。

今日だけではなく会期末までが勝負。ダブル選挙になるかは安倍総理のみぞ知るところだとして、少なくとも参院選は行われるわけですから、これに向けて戦っていく姿勢を示していくヤマ場が来ます。

あわせて読みたい

「党首討論」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベトナムで低下が進む「親日度」

    WEDGE Infinity

  2. 2

    Amazonと違う楽天の「送料無料」

    自由人

  3. 3

    クロ現のプレゼン特集は「最悪」

    メディアゴン

  4. 4

    よしのり氏 ヤジ糾弾は魔女狩り

    小林よしのり

  5. 5

    山本太郎氏を利用する立民に呆れ

    田中龍作

  6. 6

    迎撃魚雷の実用化が進まない背景

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    会社「脱退」ムーブメントに期待

    常見陽平

  8. 8

    メルカリのOrigami買収判断は謎

    やまもといちろう

  9. 9

    自民のヤジ 謝罪要求は筋違いか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    SW新作から見える米社会の変貌

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。