記事

米ハーレー、小型バイク製造で中国企業と連携 来年末発売へ


[19日 ロイター] - 米バイクメーカーのハーレーダビッドソン<HOG.N>は19日、中国の浙江銭江摩托(Qianjiang Motorcycle)と提携し、より小さな新型バイクを製造すると明らかにした。

銭江は中国の浙江吉利控股集団[GEELY.UL]傘下。ハーレーは、より小さなバイク開発の実績や供給基盤、新興市場のノウハウに基づき銭江を提携先に選んだと説明した。

アジア市場では軽バイクなどが主流だ。ハーレーは高齢化が進む米国内の顧客層に代わる海外での顧客獲得で課題に直面していた。

新型バイクは排気量を338ccに抑える。中国で来年末から発売、アジアの他地域でもその後投入するという。

ハーレーは価格帯の公表を控えたが、銭江は「買い求めやすい」水準になると説明した。

あわせて読みたい

「バイク」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    給付金2回目求める声殺到に衝撃

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    トヨタ Apple車参入で下請けに?

    大関暁夫

  6. 6

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  8. 8

    米国に課された多様性との融合

    松田公太

  9. 9

    マスク拒否の男 逮捕時は大暴れ

    文春オンライン

  10. 10

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。