記事

米軍、ハッカニ・ネットワークを集中攻撃 パキスタン

画像を見る2012年5月5日:パキスタン北西部の部族支配地域にある北ワジリスタンの州都ミランシャから西へ70キロ:70 kilometres west of Miranshah, the capital of North Waziristan の地域を米軍の無人攻撃機が空爆し、過激派兵士10人が死亡したと米軍が公表した。ここには、アフガンの首都カブール攻撃の指揮を執っていたハッカニ・ネットワークHaqqani networkの拠点があると言われ、以前、2011年1月にも無人機攻撃をし数名を殺害しているが、この時はパキスタン側から越境攻撃だとして米軍は非難を受けているが今回パキスタン側からは反応がない。参照記事 過去ブログ:タリバン、アフガンの日本大使館、パキスタンの刑務所などを襲撃

画像を見る4月27日に、アフガン、パキスタン、米軍で、今後タリバンを一つの体制と見なし、彼らを含めた和平交渉の進め方が話し合われたばかりであり、このことからこの3国は、ハッカニ・ネットワークHaqqani networkに対し、現在アフガン政権が連絡を取っているタリバン組織と同じとは見なさないという合意がされているのだろう。
和平交渉中の2011年10月に、アフガンで逮捕されたハッカニ所属のテロリストが、カルザイ・アフガン大統領暗殺を計画していたと自白していることからも、ハッカニ・ネットワークは現在和平交渉中のタリバン組織とは別行動の過激組織で、すでにタリバンとは同盟関係に無いか、分裂したと見た方がいいようだ。
彼らは以前からこの山奥でイスラム原理主義に沿った自治を行って居ることは知られていて、住民に対してもシャーリア法による厳しい政策を実行している。過去にはタリバンの中で最大組織と言われたが、現在の規模は不明。今年3月には、タリバン内の抗争と思われるテロも起きている。過去ブログ:タリバンのコスプレ アフガン アフガン、パキスタン 2009年12月の戦況 2009年11月の南部ヘルマンド州の状況と各テロ組織:英軍、陣地内で攻撃受ける 英軍に動揺 カルザイ大統領タリバン側と秘密会談?


2009年末の時点でのアフガン、パキスタンのテロリストと言われた主要なグループは
有名な国際組織アルカイーダAl-Qaeda、Quetta Shura Taliban (OST)、 Haqqani Network(HQN)、 Hezb-e Islami Gulbuddin(HiG)、さらにパキスタン内から進入するTehreek-e-Taliban Pakistan、(TTP)である。HiGは、ゲリラ名をGulbuddin Hekmatyar と称し、Peshawar Seven Mujahideen(ペシャワールの7つの神の軍団)の1つで、1978~1992年、ソ連軍との戦いにCIAから何百万ものドルを受け取ってきたし、1985年には、レーガン大統領にホワイトハウスに招待されている。今回の現地警察官はこのGulbuddinと言われるグループに属するらしい。

2012年5月8日:5月6日
パキスタン北西部北ワジリスタンの州都ミランシャ近郊のパキスタン軍の監視所が、タリバンと思われる集団から襲撃を受け、米軍からの要請もありパキスタン軍支援部隊が翌日にかけて報復攻撃を行った。米軍はハッカニ・ネットワークだと指摘し、戦闘後パキスタン兵士13人の首を切られた遺体が発見され、テロリスト側にも死傷者がでた。ハッカニ・ネットワークは、アフガンがソ連からの進攻を受けた時に、パキスタン情報統合本部ISIが育成したテロ組織で、その関係は今でも継続していると米軍が指摘している。

リンク先を見る国際テロ組織アルカイダは5月6日、ウェブサイトを通じ、昨年8月にパキ スタンで拉致した米国人男性ウォーレン・ワインスタイン 
Warren Weinstein 氏(70)のビデオ映像を公開した。過去ブログ:アルカイーダから米国人質についての警告 アルカイダはアフガニスタンやパキスタンでの米軍の空爆停止を 求めており、同氏はオバマ米大統領がアルカイダ側の要求を受け入れなければ殺害されると語った。AP通信が報じた。参照記事

あわせて読みたい

「パキスタン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  2. 2

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  3. 3

    にぎわい戻る日本に「油断しないで」 コロナ感染女性が綴る闘病と復帰後の苦しみ - 吉沢さりぃ

    BLOGOS編集部

    10月26日 09:31

  4. 4

    水産庁の職員が「1か月毎日海鮮丼チャレンジ」に挑戦中「飯テロ」とSNS上で反響

    BLOGOS しらべる部

    10月25日 17:26

  5. 5

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  6. 6

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  7. 7

    小栗旬の『日本沈没』 作品を薄く広く覆っている「軽さ」について

    NEWSポストセブン

    10月25日 14:25

  8. 8

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  9. 9

    野党支持者の誤爆と2021衆院選の政策論戦が盛り上がらない理由

    やまもといちろう

    10月26日 11:59

  10. 10

    橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判「自分の年収を100万にしてから言え!」

    ABEMA TIMES

    10月26日 12:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。