記事

マドンナ旋風ほどではないが、れいわ新選組に吹く風は侮れない

山本太郎氏がいくら頑張っても日本が壊れるようなことにはならないだろうと思っているので、れいわ新選組の動きに注目しているだけで、山本太郎氏やれいわ新選組を応援しているわけではない。

どちらかと言うと、山本太郎氏は政治的には際物に分類される人である。
しかし、決して侮れない。
今の政治に飽き足りない方々に対しての訴求力が群を抜いており、山本太郎氏の街頭演説を聞いてなにがしかのカタルシスを感じる若者がそれなりにいるだろうと思っている。

他人を酔わせる演説をするためには、まずは自分が酔わなければならない。

山本太郎氏には、学生運動華やかなりし頃の全共闘の活動家を彷彿させるものがある。

山本太郎氏の演説がどこまで今の若者の心を捉えるだろうか、というのが私の目下の関心事である。
多分、アゴラの編集長もそんなところだろう。

あわせて読みたい

「山本太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    自らを棚に上げ日本糾弾する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    三原じゅん子氏演説に潜むズルさ

    メディアゴン

  3. 3

    韓国への強硬措置は日本に逆効果

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    よしのり氏「立民に裏切られた」

    小林よしのり

  5. 5

    韓国、日本の北制裁「生ぬるい」

    ロイター

  6. 6

    山本太郎氏が社民党に引導渡す日

    やまもといちろう

  7. 7

    TV局がツイート謝罪で失った信頼

    孝好

  8. 8

    反安倍の辞めろコールはマイナス

    猪野 亨

  9. 9

    枝野氏を凌ぐ山本太郎氏の演説力

    早川忠孝

  10. 10

    文在寅氏に白旗を勧める韓国紙

    団藤保晴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。