記事

企業向けサービス価格指数、15年基準は10年基準比上振れ デジタル化反映=日銀


[東京 18日 ロイター] - 日銀は18日、企業向けサービス価格指数の2015年基準改定の結果を公表した。インターネット関連サービスの価格調査を拡充したことなどから、「総平均」の前年比は2010年基準に比べて、17年後半から18年を中心に多くの月で0.1―0.3%ポイント上振れた。15年基準指数は、6月25日の4月確報・5月速報から発表を開始する。

また、四半期ごとに参考指数として公表する「卸売サービス価格指数」は、8月27日の1―3月確報・4―6月速報から発表を行う。四半期の発表時には「卸売を含む総平均」も公表する。

2010年基準の2018年企業向けサービス価格指数は104.8で前年比1.0%上昇だったが、15年基準にすると指数は102.2で前年比1.2%上昇となった。

直近3月は、10年基準の指数が105.8で前年比1.1%上昇。15年基準では指数が103.2で前年比は1.1%上昇と変わらずとなった。

15年基準への改定では「インターネット広告」の拡大や「ポータルサイト・サーバ運営」の品目を設定するなど、経済・産業構造の変化に対応。指数の精度改善や政府の統計改革への対応も併せて行っている。

採用品目が企業向けサービスの総取引額のどの程度をカバーしているかという割合は、10年基準の50.5%から15年基準では56.4%に上昇。これに、新たに始める「卸売」を加えると、71.3%に高まる。

(清水律子)

トピックス

ランキング

  1. 1

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  3. 3

    副外相 中国への肺炎支援に異議

    鈴木馨祐

  4. 4

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  5. 5

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  6. 6

    五輪巡る批判報道に無言の圧力か

    WEDGE Infinity

  7. 7

    新型コロナで「新手の派遣切り」

    田中龍作

  8. 8

    ロッテ捕手 キャンプ中に妻不倫?

    SmartFLASH

  9. 9

    百田氏 謝礼もらう保守論客いる

    女性自身

  10. 10

    なぜネットは社会学者を嫌うのか

    津田正太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。