記事

壇蜜「一番エグかった仕事」は、水着でバンジーを撮り直し


 壇蜜が、6月14日放送の『MY BESTおにぎり』(フジテレビ系)で「一番エグかった仕事」を明かした。

 壇蜜は「水着でバンジーを飛んだら、1回目でGoPro(カメラ)が電池切れでもう1回飛んだ」と悲惨な思い出を告白。よく来ていたという等々力渓谷を歩き、「エグめの仕事が終わった後に来たくなる。『今日も生きてる』って噛み締めに」とつぶやいていた。

 壇蜜がバンジーに挑んだのは、2012年1~12月に放送された『ギルガメッシュLIGHT』(BSジャパン)。

 バンジーのほか、水着姿の壇蜜が銭湯で悩める相談者の話を聞き、アドバイスしながら癒やす「壇蜜湯」など、彼女の知名度を飛躍させた番組としても知られている。

 番組では、出身の秋田県で食べる「味噌おにぎり」を自ら握って、笑顔で頬張っていた壇蜜。おにぎりには思い出があるようで、1月17日に行われた『おむすびの日』プレス発表会で「過去に男性におむすびを握った思い出」について語っている。

 当時、半同棲状態だった男性に作ったのだが、「好きなものをサーチして作るのもいやらしいかなと思ったけど、11時45分くらいから『どうだった?』とメールしちゃって。余裕がなかったんでしょうね」と振り返った。だがその男性とは破局し「もうちょっと気軽に食べてもらえたら長続きしていたかも」と悔いていた。

 妖艶さと知性で人気の壇蜜。さまざまな仕事をこなして現在のポジションを確立したようだ。

あわせて読みたい

「壇蜜」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  2. 2

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  4. 4

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  5. 5

    籠池氏への不当な国策判決を批判

    郷原信郎

  6. 6

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

  7. 7

    肺炎めぐる煽り報道は自制せよ

    青山まさゆき

  8. 8

    厚労省の審議官が船内で問題行動

    文春オンライン

  9. 9

    なぜ企業に資金が滞留するのか

    ヒロ

  10. 10

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。