記事

預金準備率引き下げ、17日に第2弾 約1000億元供給=中国人民銀


[上海 17日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は17日、預金準備率引き下げ第2弾で約1000億元(144億4000万ドル)相当の長期資金が供給されたと発表した。

人民銀はまた、月末の流動性水準の安定維持に向け、期間14日のリバースレポで1500億元を供給したと明らかにした。

人民銀行は5月に地方の商業銀行の預金準備率を段階的に引き下げる計画の詳細を発表した。地方の商業銀行を対象に預金準備率を5月15日、6月17日、7月15日の3段階に分けて引き下げると発表した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの躍進で連合は無力化か

    田中龍作

  2. 2

    TENGA社員 女性の自慰行為は普通

    AbemaTIMES

  3. 3

    YOSHIKIスカーフ騒動 英で笑いに

    小林恭子

  4. 4

    米大統領 日韓対立の解消支援へ

    ロイター

  5. 5

    ブッフェで食べ残しがダサい理由

    東龍

  6. 6

    落選後に実感「政治は数が全て」

    山田太郎

  7. 7

    米国も懸念示す韓国の北朝鮮支援

    PRESIDENT Online

  8. 8

    「アベやめろ」は単なる選挙妨害

    かさこ

  9. 9

    宮迫博之を干す世論のいじめ行為

    岩田健太郎

  10. 10

    内田樹氏 日本人は対米従属に

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。