記事

香港巡る外国の干渉は「偽善的」、中国国営メディアが批判


[上海 17日 ロイター] - 中国の国営英字紙チャイナ・デーリーは17日、香港に対する外国の「干渉」は偽善的で「悪意がある」とし、中国は辞任圧力にさらされている香港の林鄭月娥・行政長官を引き続き支持すると伝えた。

林鄭長官は15日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の審議を無期限で延期すると表明したが、撤回はせず、市民の間では長官の辞任を求める声が上がっている。

在香港米総領事館の報道官は改正案審議を延期した林鄭長官の決定を歓迎し、香港当局は特に中国本土に関して逃亡犯条例の改正を目指すなら、国内や国際社会の意見を考慮すべきだとの見方を示した。

チャイナ・デーリーは社説で、抗議デモや「外国政府の悪意ある干渉」を受けて林鄭長官に対する中国の支持が揺らぐことはないと指摘した。

また、容疑者引き渡しに関する香港の取り決めは完全に内政問題であり、米英などは口出しすべきでないと批判。「これらの国の言動が悪意を伴い、香港における反当局感情や無法状態をあおることを踏まえると、聖人ぶった態度は偽善的だ」とした。

これとは別に、中国共産党機関紙「人民日報」系の「環球時報」は社説で、米国は中国との通商協議で譲歩を引き出すために香港を「交渉カード」に利用すべきでないとけん制し、「香港の暴動は米政府に対する中国の強硬姿勢を強めるだけだ」とした。

あわせて読みたい

「香港デモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    Uberで性暴行 約半数は客の犯行?

    島田範正

  2. 2

    森ゆうこ氏への請願黙殺する自民

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    志村どうぶつ園出演の家族に疑惑

    文春オンライン

  4. 4

    高圧的な立民 野党合流は困難か

    早川忠孝

  5. 5

    中村哲医師はなぜ銃撃されたのか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    ジャパンライフと政治家の蜜月期

    文春オンライン

  7. 7

    中村医師巡る首相対応に「失格」

    天木直人

  8. 8

    自営業者にも厚生年金を適用せよ

    PRESIDENT Online

  9. 9

    安倍首相の虚偽答弁 新たに判明

    田中龍作

  10. 10

    「サイゼ料理をアレンジ」は面倒

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。