記事

低下しない若者の自殺死亡率 都道府県別のデータを比較した 「一人で死ねばいい」論争で考えたい - 渋井 哲也

1/2

 川崎・登戸でスクールバスを待っていた小学生らが相次いで刺された殺傷事件では、犯人は自らの首を切って死亡した。「拡大自殺」の一種であるとされたことから、テレビのコメンテーターやSNSでは「一人で死ねばいい」という言葉が飛び交い、その是非をめぐって論争にまで発展した。

【図表】全年齢の自殺死亡率

「一人で死ぬ」ことを選ぶ若者は少なくない

 筆者は1990年代後半から自殺や自殺未遂をテーマに取材をしている。最近では、いじめや不適切な指導、パワハラやセクハラによって、子どもや若者が自殺に至ったり、未遂をする人たちの事例について、当事者や遺族の話を聞いている。過去には、自殺の方法が「ネット心中」や硫化水素自殺、違法な薬物のやりとりなどの社会問題になることもあった。

 警察庁の発表では、2012年以降の年間自殺者数は3万人を下回って、昨年は統計を取り始めてもっとも少ない自殺者になった。しかし、若年層の自殺死亡率(10万人あたりの年間自殺者数)がなかなか低下しない。「一人で死ぬ」ことを選ぶ若者は少なくないのだ。地域によっての差もよく聞かれる。そのため、都道府県別に、若者層の自殺死亡率を算出してみることにした。

 算出方法は、厚生労働省自殺対策推進室が発表している「地域における自殺の基礎資料」(2018年12月確定値)による各都道府県の年代別自殺者数を、人口推計の「都道府県、年齢(5歳階級)」(2018年10月1日現在)で割ってみた。

自殺死亡率は1978年以降、もっとも低くなった

「地域における自殺の基礎資料」は、警察庁から提供を受けた自殺データをもとに、厚生労働省自殺対策推進室が集計したもの。自殺者数においては、「住居地」と「発見地」があるが、ここでは、「住居地」のデータを使用した。また、日時についても「発見日」と「自殺日」があるが、「自殺日」を使用している。そのため、警察が「自殺の状況」として発表している数字とは異なる。

 自殺対策推進室が算出した資料によると、2018年の自殺者数は20668人。このうち、「住居地」不明が136人となっている。2012年以降、年間自殺者数は減少し続けている。自殺死亡率は16.5。統計を始めた1978年以降、もっとも低くなった。

40歳未満の自殺死亡率がもっとも高かったのは石川県

 今回の原稿では、若者の自殺者数、自殺死亡率を取り上げる。青少年政策に関しては、「若者」とは18歳未満を指していることが多い。ただ、「若者の自殺対策」の場合、29歳以下をいう。また、フリーターやニート(若者の無業者)の場合は、15歳から34歳。ひきこもり政策では、自治体によっては39歳までを想定している。これらの現状から、この原稿では若者を40歳未満として考える。

 40歳未満の自殺者総数は5315人。自殺者数として、もっとも多いのは東京都(676人)。ついで大阪府(326人)。そして、神奈川県(324人)、埼玉県(311人)、愛知県(306人)、千葉県(297人)、北海道と兵庫県(245人)と後に続く。もっとも少ないのは鳥取県(16人)だった。

 人口を考慮に入れた自殺死亡率で見てみると、40歳未満の全国平均は10.95。都道府県別でもっとも高いのは石川県(15.28)。ついで香川県(14.99)。そして、宮城県(14.65)、福島県(14.61)と、東日本大震災の被災地が上位になっている。続いて栃木県(13.35)、北海道(13.29)、群馬県(13.29)、長崎県(13.08)などがある。もっとも低いのは死亡者数でも最少だった鳥取県(6.77)。

40歳未満の自殺死亡率

あわせて読みたい

「自殺」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「TV局は株主」吉本の癒着を暴露

    BLOGOS編集部

  2. 2

    男の愛撫は痛い SOD女性社員訴え

    AbemaTIMES

  3. 3

    れいわ 3議席以上獲得で政界再編

    田中龍作

  4. 4

    落選後に実感「政治は数が全て」

    山田太郎

  5. 5

    よしのり氏 山本太郎に投票した

    小林よしのり

  6. 6

    よしのり氏 京アニ火災に虚しさ

    小林よしのり

  7. 7

    韓国の日本大使館突入に抗議せよ

    tenten99

  8. 8

    宮迫&田村亮 島田紳助氏に劣る点

    文春オンライン

  9. 9

    YOSHIKIスカーフ騒動 英で笑いに

    小林恭子

  10. 10

    TENGA社員 女性の自慰行為は普通

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。