記事

権威回復目論む金正恩の狡猾

朴斗鎮(コリア国際研究所所長)【まとめ】・「粛清報道」拡散恐れ?「誤報」と印象付ける世論操作。・欺瞞のためなら粛清した人物の映像をも狡猾に利用する金正恩。・「クロスチェック」と「合理的推理」で金正恩の嘘を見抜け。【注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て表示されないことがあります。その場合はJapan In-depthのサイトhttps://japan-indepth.jp...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。