記事

河野景子、元貴乃花との離婚を経て半生を振り返る「笑顔でいようと思いました」

 元フジテレビアナウンサーの河野景子が14日、横浜市で行われた『アンチエイジングフェア 2019』のオープニングセレモニーに登場した。


 去年10月に元貴乃花親方の花田光司と離婚した河野は、その半生について「ちょうど20代が終わる頃、女性にとってのターニングポイントは20から30になる時だな、と考えていました。偶然なんですが、その頃に私は結婚いたしました。色々なことで大変なことが私もありました、あえて言うまでもないと思いますが。そんな時に、私を鼓舞していたものがあります。それは笑顔でした。つらい時こそ、笑顔を作っていました。大変そう、つらそうと思われないために、笑顔でいようと思いました。」と振り返った。

 河野は離婚後、70代の知人女性から恋愛についてアドバイスを受けたそうで「『再びあなたシングルになったでしょう。人生が変わってたくさんの恋愛もするんじゃないかしら』って考え方のコントロールというか、前向きな考え方を教えてもらいました。」と明かした。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

北野武の妻・幹子さんがコメント 「協議離婚」正式報告

あわせて読みたい

「離婚」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山本太郎氏が社民党に引導渡す日

    やまもといちろう

  2. 2

    元駐日大使「責任は韓国政府に」

    文春オンライン

  3. 3

    輸出規制めぐり文在寅氏に焦りか

    AbemaTIMES

  4. 4

    人気店の予約が取れないカラクリ

    内藤忍

  5. 5

    韓国で不買運動 ユニクロも打撃

    文春オンライン

  6. 6

    ジャニ圧力は弱腰テレビ局の忖度

    渡邉裕二

  7. 7

    陸上スーパー女子高生なぜ消える

    PRESIDENT Online

  8. 8

    007起用の黒人女性めぐる勘違い

    諌山裕

  9. 9

    高収入の夫 変わらぬ古い価値観

    文春オンライン

  10. 10

    TV局がツイート謝罪で失った信頼

    孝好

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。