記事

インド、一部米国製品の関税を来週引き上げへ=関係筋


[ニューデリー 14日 ロイター] - インドは来週、米国からの輸入品の一部について関税を引き上げる方針だ。2人の関係筋が明らかにした。米政府は今月、インドの一般特恵関税制度(GSP)適用を終了した。

関税引き上げの対象は、アーモンド、クルミ、リンゴなど。米国は、GSP適用終了への対抗措置は世界貿易機関(WTO)ルールに抵触すると警告している。

関係筋の1人は「インドの対応は合法で関税(引き上げ)の影響は2億2000万ドル程度にとどまる」と述べた。

インド商工省は、ロイターの電子メールによる取材に返答していない。

インドは昨年6月、米国が鉄鋼・アルミ関税の適用除外を拒否したことを受けて、米国製品に120%の輸入関税を課すと発表した。しかし、米国と通商協議に入ったため、発動は見送っていた。

米農務省のデータによると、2018年の米国産アーモンドの輸出でインドは半分以上のシェアを占め、リンゴは2位の輸出先となっている。

今月インドを訪問する予定のポンペオ米国務長官は今週、インドに米国企業が参入しやすくすることに期待を示すとともに、貿易を巡る対立解消に向けた対話に応じる姿勢を示した。

ポンペオ長官のインド訪問日程はまだ正式に発表されていないが、メディアは、今月末の20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて行われるモディ首相とトランプ米大統領の会談前になるとの見方を伝えている。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安くて高性能!防寒対策ならWORKMAN(ワークマン)がおすすめ

    かさこ

    10月28日 09:33

  2. 2

    間に合ってよかった甘利さんのポスター貼り替え

    早川忠孝

    10月28日 15:29

  3. 3

    【衆院選2021】政治に詳しくなくても楽しめる激戦予想の注目選挙区

    BLOGOS編集部

    10月28日 11:29

  4. 4

    このままでは政局レベルの惨敗に…自民党内に広がる「岸田首相では戦えない」の恨み節

    PRESIDENT Online

    10月28日 13:11

  5. 5

    「過剰な節約」で時間という貴重な資産を失ってはいけない

    内藤忍

    10月28日 12:21

  6. 6

    過去最悪の感染状況も「重症化をそこまで恐れていない」ロシアの現状

    ABEMA TIMES

    10月28日 14:44

  7. 7

    スペインの大学で開発中の人工網膜装置 全盲の女性が「見た」ものは

    島田範正

    10月28日 14:50

  8. 8

    眞子さん滞在先マンション前からの生中継も…「報じなくていい」という声にメディアは

    ABEMA TIMES

    10月28日 09:40

  9. 9

    身動きが取れないバイデン政権 支持率急落の危機

    WEDGE Infinity

    10月28日 13:13

  10. 10

    投票したい人がいないと思ったら-いい議員の探し方-

    千正康裕

    10月28日 12:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。