記事

米拠点の株式ファンド、44億ドルの流入超=リッパー週間調査


[13日 ロイター] - リフィニティブ傘下の調査サービス会社リッパーが発表した米国拠点ファンドの週間資金動向(12日までの週)によると、株式ファンドは44億ドルの流入超となった。

米政府が対メキシコ関税の発動を見送ったことが背景。前週までは2週連続で総額340億ドルの流出超となっていた。

高利回り債ファンドは17億ドル以上の流入超。前週までは2週連続の流出超となっていた。

リッパーの調査サービス担当責任者トム・ロシーン氏は「明らかにリスクオンの週だった」と述べた。

投資適格債ファンドは40億ドル以上の流入超だった。

ただ同氏は「興味深いことに、株式ファンドでは個人投資家が49億ドルの流出超だった。指定参加者は株式上場投信(ETF)を94億ドル以上買い越した。再び二極化したことになる」と指摘。

「(個人投資家は)貿易交渉が終わるまで様子見に徹しているようだ。マネー・マーケット・ファンドには129億ドル以上の資金が流入している」と述べた。

個人投資家の資金は一部の債券ファンドにも流入。投資適格社債ファンドは12億ドル以上の流入超、地方債ファンドは8億8700万ドル以上の流入超と、ともに23週連続の流入超となった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  3. 3

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  6. 6

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  8. 8

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。