記事

韓国で整形する日本人が増加 現地医師が明かした韓国整形のリアル

1/2

女優やモデルに向かって、「整形でしょ」という言葉を投げかける人を見たことはないだろうか。かつては実際に整形をしていても真偽は明かさなかったが、最近では整形を公表する芸能人が増えている。タレントで女優の有村藍里さんが『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)の番組内で自身の整形手術を公表したことも話題となった。

「整形を公表する人」は芸能界だけではなく、一般人の間でも増加している。美容外科『東京イセアクリニック』が16~69歳の男女900名を対象に行った美容整形に関するアンケートによると、「もし自身が"美容整形"をした場合、そのことを家族や友人へ伝えることができますか?」という質問に対して、「聞かれなくても言える」「聞かれたら言える」の割合が全体の約80%となったという。

整形のために渡韓する女性が増加

高須クリニックや湘南美容外科など、美容整形外科のテレビCMや広告はおなじみの存在となり、多くの美容整形外科が身近に存在している。そんな中、"あえて"韓国での整形手術を選ぶ人が増えているという。

韓国保健福祉部(日本の厚生労働省に相当)の発表によると、2018年に韓国を訪れた外国人患者は37万8967人に達し、2017年の32万1574人に比べて17.8%増加。全体の11.2%が日本人で、4万2563人が「患者」として訪れたという。

韓国で整形をする理由は何なのだろうか。今回、韓国で「二重幅切開(二重の線を形成する手術)」「目頭切開(目頭を切開することで目の横幅が広がり、目が大きくなる)」の手術を行った華さん(18歳・仮名)に手術直後、ソウル市内で直接話を聞いた。

―整形をしようと思った理由は何ですか

奥二重の目が小さいことがコンプレックスでした。アイプチ(専用のノリを使い二重の線をつける化粧道具)を使っていましたが、写真を撮った時に不自然でかわいくないと思い、今回整形に至りました。高校を卒業するタイミングでしようと決めていたんです。

―高校卒業後…ということは現在18歳。若いうちの決断ですが「後悔する不安」はありませんでしたか

思い立って、すぐに実行!...したのではなく、何ヶ月も整形について調べ続け、満を持して整形しました。私は未成年なので、韓国で整形をするには親の同意書が必要です。なので、親を説得し、1から10までとことん自分が受ける手術について調べていたので、後悔する不安はありませんでした。

―韓国では整形が盛んだというイメージがありますが、一体どうやって病院などを調べたのでしょうか

主にTwitterです。インターネットで、「二重手術 上手 韓国病院」などとGoogleで検索しても、お金がかけられている広告が検索上位に上がり、本当に調べたいことは出てきません。なので、Twitterの整形アカウント(自身が行った整形に関しての情報などを発信している個人のアカウント)や整形アプリ(実際に整形を行った人が症例などをアプリ内で公開し、情報共有を行えるアプリ)での口コミを重視しました。

Twitterで「#整形」と検索をすると、一番に「#整形垢さんと繋がりたい」というタグが表れる

―口コミでは日本での手術をおすすめする人もいたと思います。それでも、韓国での手術を選んだ理由は何ですか

一番の理由は「安さ」です。渡航費や滞在費を含めても日本で手術を行うより2、30万円安いんです。もう一つは、「一度で終わらせられる」という点です。韓国に1週間〜10日間滞在し、二重で帰国できる、というのが魅力的で。

心配ごとを無くすために手術内容に関する韓国語を覚え、細かい指示書を作りました。また、韓国には整形手術をしに来韓する日本人向けに通訳をしていらっしゃる方がいます。私も通訳の方を雇い、病院側のイメージと自分のイメージに齟齬がないよう入念に打ち合わせしました。ここまでくると、日本の手術とあまり変わらないかなと。

―今のお顔、とても自然で、かわいいです

ありがとうございます。何度も調べ、手を尽くしましたが、手術が終わってすぐは「縫った痕、深く残ってる…二重の幅、不自然なんじゃ…」と、散々見た失敗症例の目になってしまった気がして、とても焦りました。けれど、これだけ調べて、失敗を配慮したにもかかわらず、失敗をしてしまったのならしょうがないという気持ちが大きかったです。

まだDT中(ダウンタイム。手術のあとの腫れがひくまでの期間)ですが、自分が望んだ目になったと思っているので、悔いはありません。

"整形公表"だけが正解じゃない

―「整形」ということに過剰に反応し、批判する人はまだまだ日本には多いと感じています。そういった声をどう思われますか

私が整形したことを「良いこと」と他者に認めさせようとは思いません。だけど、よってたかって批判するのは間違っていると、当事者として思います。

最近では一般人でも、「整形をカミングアウトした人」が注目を浴びることがあります。面と向かって直接、整形を批判する人は減ってきているかもしれませんが、何人か集まって、差別をする人が多いと感じています。健康な体にメスを入れることだし、受け入れるのはそんなに簡単なことじゃないけれど、文句を言うなら回りくどく言わず、はっきりと言えば良いのにと。

韓国で約2週間過ごして感じたことですが、日本は周りの目を気にしすぎているのかなと思いました。自分に自信を持ち、「私がかわいいと思っているんだからかわいい」という姿勢が韓国の方が強いと感じました。韓国と日本の比較というよりは、海外と日本の比較になるかもしれませんが…。

―整形を公表する人も増えてきました。この状況をどう思われますか

芸能人であれ、一般人であれ、整形を公表した人がいることで、「自分の整形もバレてしまうのでは」と恐れている人もいます。実際に、整形を公表した人がテレビなどに出演して何かを明かすと、Twitterの整形アカウント界隈では「自分勝手すぎる」「隠したい人のことを考えて」などの議論が巻き起こります。なので、とても難しい問題ですよね。

整形をした理由は人それぞれで、"公表する・公表しない"も人それぞれです。

私の周りでも整形を公表している子はいるし、私は今のところ、整形を公表するつもりはありません。ただ、仮に友達に整形を明かしても、批判的な声は返ってこないだろうなと思っています。

公表している人や、整形をしていない人は「何で?すればいいじゃん」と思うかもしれませんが、押し付けないでもらいたいですし、同時に「整形をしている私たちの存在を認めてくれ!」という主張にも違和感を感じます。

「整形推進派」もいるし、「整形批判派」もいる。それは仕方がないことではないでしょうか。

あわせて読みたい

「整形手術」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    大阪警官刺傷 子ども移動控えて

    橋下徹

  2. 2

    朝日の信頼度 今年も全国紙最低

    島田範正

  3. 3

    香港デモ 怒り背景に中国不信も

    BLOGOS編集部

  4. 4

    イランが日本船を狙うのは可能か

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    老後2000万円批判は大人の居直り

    AbemaTIMES

  6. 6

    老後2000万円 大本営発表状態に

    大串博志

  7. 7

    宮内庁楽部のNO.2が教え子と不倫

    文春オンライン

  8. 8

    オペレータ職が陥る貧困ループ

    NEWSポストセブン

  9. 9

    報道のWEB有料購読 浸透せず苦境

    ロイター

  10. 10

    私刑実行する正論オジサンの心理

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。