記事

米ツイッター、イラン関与疑いのアカウント4779件削除


[13日 ロイター] - 米短文投稿サイトのツイッター<TWTR.N>は13日、イラン政府が関与した疑いのある組織的活動に関連しているアカウント4779件を削除したと発表した。削除されたアカウントはアーカイブ機能でデータを保管し、過去の投稿のダウンロードを可能にした。

また、ロシア政府に近い組織インターネット・リサーチ・エージェンシー(IRA)に関連しているアカウント4件も削除し、アーカイブ機能に追加。ロシア疑惑捜査を指揮したモラー米特別検察官はIRAが2016年米大統領選への干渉を試みたと報告している。

このほか、スペイン・カタルーニャ独立運動に関連するアカウント130件とベネズエラに関連して情報操作を行った疑いがある33件も削除し、アーカイブ機能に追加した。

ツイッターは昨年10月に、アーカイブ機能を通じて保管している外国政府の情報工作に関するデータの公表を開始。情報の透明性を高め、ツイッターを利用した情報操作を阻止する狙いがある。

同社はブログで「全世界の何千人もの研究者が独自調査を実施し、考察・分析結果を世界と共有するため、アーカイブ機能で保管しているデータセットを既にダウンロードした」と説明。データセットには3000万件以上のツイートが含まれているという。

あわせて読みたい

「Twitter」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  7. 7

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。